アナベルとピンクアナベル

今日は、一日中雨の予報だったので覚悟を決めていたのですが、日中はどんよりとした曇り空ながら雨は降りませんでした。
雨が降り始めたのは、夕方になって。
しかも、少し降っただけで上がってしまいました。
台風の影響も感じられず、何だか拍子抜けしてしまった日曜日でした。

それでも、今日は身体を休めようと決めていたので、何もせずのんびりと過ごしました。
6月も、もう残り僅かになり、「紫陽花」の季節も終わりが近づいてきています。


今年も鎌倉の「紫陽花」を眺めに行くことは叶いませんでした。
それでも、ご近所で、区内の”あじさいの丘”で眺めた花を思い出しながら、過ごす1日に感謝しています。

そんな中から、今日は「アナベル」のお花をご紹介しようと思います。

P6121105.JPGP6121134.JPGP6241795.JPGP6241796.JPGP6262039.JPGP6262086.JPG白いアナベル
P6121126.JPGP6121115.JPGP6121127.JPGP6121129.JPGピンクアナベル
P6121128.JPGP6121130.JPGアナベルとピンクアナベルの競演

「アナベル」は、北アメリカ東部に自生する「アメリカノリノキ」の変種を品種化した「アメリカ紫陽花」です。
園芸品種として作出されたものではなく、イリノイ州のアンナ市の近くで発見された、野生の「紫陽花」なのだそうです。
通常の「アメリカノリノキ」は小さな装飾花が花序の周囲に額のように付きますが、発見された変種は大きな装飾花を手毬状に咲かせるものでした。
この変種をオランダで選別・改良し、品種化したのが「アナベル」です。
一方、「ピンクアナベル」は、”アパラチア山脈”で薄いピンクの「アメリカ紫陽花」が発見されたところから育種が始まった比較的新しい品種だそうです。


「アナベル」は、蕾から咲き進むにつれて変化する花色も魅力です。
白い花は、蕾の頃は淡い緑、花が咲くと純白、咲き進んでいくと再び緑に変化し、秋にはドライフラワーのように乾燥した茶色になります。
「ピンクアナベル」は、咲き始めは濃いピンク色、咲き進むにつれ淡いピンク色からアンティーク感のある緑色、そして茶色へと花色が変化します。

「アナベル」は、私たちが良く目にする「紫陽花」に比べると、枝が細く葉っぱも薄く装飾花も小さいので、花が大きくてもとても繊細で優し気な印象がします。
純白の「アナベル」をウェディングドレスをまとった花嫁さんに譬えるなら、「ピンクアナベル」はフラワーガールのようです。


「アナベル」の名前の由来には色々な説があります。
古代ローマ時代の男性名”アマビリス”を女性化した”アナベル”に由来するとする説。
「アナベル」の原種が発見されたイリノイ州アンナ市にちなんで”アンナの美人(アナベル)”とする説。
”エドガー・アラン・ポー”が最後に残した詩「アナベル・リー」に由来するとする説など。
いずれにしても美しく繊細な「アナベル」の花姿に相応しいものですね。


真っ白な「アナベル」が咲き群れる姿は、本当に清らかで美しくて、いつもウットリと眺めています。
ただ、初めて「ピンクアナベル」を目にした時の思わず”キュン”としてしまった感動も忘れられません。
今年は、”あじさいの丘”で、心ゆくまでその姿を眺められて、幸せでした。
写真を眺めながら、改めてその可憐で繊細な姿を思い出しています。


さて。
少しお腹の調子を崩したゆうくん。
念のために、今日は日曜日も診療している園医の先生のクリニックを受診してきました。
”お腹が冷えて消化不良を起こしたのでしょう”との診断だったそうです。
熱もなく元気そうだし、食欲もあるのなら、消化の良いものを食べて、少し静かに過ごせば大丈夫とのこと。

お昼は、良く煮込んだおうどんを少なめに食べさせたら、その後、
「お腹が空いて死にそう!」
と、大騒ぎしていたとのこと。
夕食には、シチューを煮込んであげたら、お替りしてお皿を舐め尽くすように綺麗に食べてくれたので、きっと明日には回復するでしょう。
ただ、プールの判断がちょっと難しそうです(笑)
お腹が完全に元に戻ったことが確認できるまでは、プールはお休みですね。


今日、ゆうくんが行ったクリニックは、私が金曜日にワクチン接種を受ける予定のところです。
しっかり体調を整えて、ワクチン接種に行ってこようと思っています。


<今日のゆうくん>

IMG_6554.jpgIMG_6556.jpgIMG_6559.jpgIMG_6560.jpgIMG_6563.jpgIMG_6564.jpgIMG_6565.jpg
IMG_6566.jpgIMG_6568.jpgIMG_6569.jpgIMG_6570.jpgIMG_6571.jpgIMG_6573.jpg
IMG_6574.jpgIMG_6575.jpgIMG_6576.jpgIMG_6577.jpgお陰さまで、ボク今日も元気に過ごせました(/・ω・)/??
お腹の調子は、もう大丈夫なんですけど、朝から消化の良いものを少ししか食べさせてもらえなくって、ボク、ションボリですよ~(´・ω・`)
それに、今日は園医の先生の病院にも連れて行かれちゃったです(*´艸`*)
でも、園医の先生なので、ボクちゃんとお話しできましたよ!
”お腹痛かったの?””痛い時もあったけど、今日は全然痛くない”とか、”今日は静かに休んでいようね!””ボク、静かになんかできないよ!””じゃ、お家の中で普通にしてなさい!””はーい”とか…(∀`*ゞ)
お家に帰って、お昼はおうどん少ししか食べられなかったので、すぐにお腹が空いちゃいました(^-^;
なんかおやつが食べたいなと思っても、アイスもカリカリもダメって言われちゃったし、赤ちゃんせんべいしかもらえないんです(´・ω・`)
夕方には、ボク、もうしみそう(死にそう)になって大暴れしちゃったです(; ・`д・´)
おかーたんが、シチューを作ってくれましたヾ(*´∀`*)ノ
ボクの作ったジャガイモ、カボチャやブロッコリーの入ったシチュー、とーっても美味しくて沁みましたよ~!
ボク、お替りしてお皿までピカピカにして頂きましたよ( ^)o(^ )
おかーたんが、お腹に優しそうなおやつを持ってきてくれたのも、嬉しかったですよ~(*^-^*)
おかーたん、今日も色々お世話になってありがとうございました!
明日からまた幼稚園です(*^^)v
明日も、明日からの1週間も、また色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、今日も元気?に過ごせて良かったね。
お腹の調子は、悪くはなっていなかったようだけど、今日は念のために園医の先生の病院に行ってきたのね。
ちゃんと先生の問いかけにお答えすることが出来たって聞いて、おかーたん、ちょっとビックリでしたよ。
でも、静かに休むことは出来ないって言ったんですってね。
ただ、アイスを食べたり冷たい飲み物を飲まないことは、ちゃんとわかって先生とのお約束が守れているのね。
今日は、一日消化の良いものばかり食べていたから、本当にお腹が空いちゃったのね。
おかーたんがシチューを作っている間も、何度も様子を見に来て、ものも言わずむさぼるように食べていたね。
明日は、すっかり元通りになると良いと思ってますよ。
明日からまた幼稚園。
プールはお休みした方が良いと思うけど、雨じゃなかったらサッカーは出来るかな?
明日も良い日でありますように☆彡




人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)