逗子の休日

今日もキラキラの良いお天気。
午前中は、家でのんびりと過ごし、
午後になってから、逗子までお散歩に出かけました。

逗子の海岸は、こじんまりとしたビーチですが、
今日のまるで初夏のようなお天気に、
家族連れや、ウィンドサーフィンを楽しむ人々で賑わっていました。

画像
画像
画像
画像


ついこの間まで、冬の延長のような陽気が続いていたのに、
ここ1~2週間で季節はすっかり春を通り超えて初夏のようになってしまいましたね。
海の青さ、寄せては引く潮騒の音、潮の香り。
海の風景が何とも心地良く感じられます。

そんな逗子の海では、こんなイベントも行われていました。

画像
画像


「逗子海岸映画祭」。
こちらは、“地球と遊ぼう”をコンセプトに、
国内外の優れた映画を海岸という絶好のロケーションで上映する、屋外型映画祭だそうです。
逗子海岸の砂浜を舞台に、GWの期間中突如出現し、会期終了と同時に消えてゆく、
まさに夢のような舞台なのだとか。

夕暮れとともに、屋外劇場がオープンするのだそうで、興味津津でしたが…
今日は、他に予定があったので、会場前の様子をチラ見して、
夕暮れ時の海を楽しんで、町へと移動しました。

画像
画像


そして。
夜は、娘夫婦と一緒にライブを楽しみました。

今宵はこちら。
「有村よう子 JAZZ NIGHT CAFE 88th」。

画像
画像
画像
画像
画像
画像


毎月行われている、ボーカリストの有村さんの「JAZZ NIGHT CAFE」、
今日で88回目、9周年だそうです。
コツコツと積み重ねてのイベント、素晴らしいですね。

今宵は、元気なスタンダードで楽しませて頂きました。
「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」
一緒に歌えたのも、楽しかったです♪

有村さんはお風邪を引かれてMCの声はちょっとハスキー。
でも、そんな気配を感じさせない、いつも以上にパワフルな歌声。
さすが、プロと感動させられました。

ピアノの今野さんは、音数の多いキラキラとした、でもエネルギッシュな演奏。
グリッサンドやグーでの和音が魅力的でした。

ベースの小林さんのリベルタンゴのアルコソロは素晴らしかったです。

有村さんのライブではお馴染の、サックスの岩佐さん。
今日はバリトンサックスやアルトサックス、フルートやクラリネット、ピアニカまで動員して、
幅広いホーンの音色を楽しませて下さいました。

パーカッションの阿部さん。
女性のパーカッションはちょっと珍しいですね。
シンバルやカホンやボンゴ、他にもたくさんの打楽器で軽快にリズムを刻んでいました。
何と言っても素敵だと思ったのは、自分の体まで楽器にしてしまうこと。
こんな風にもし何も楽器がなくても、音楽が出来るのだと感動しました。


ライブの後には、家族揃って“マッチポイント”というお店で美味しいカレーを頂きました!

画像
画像
画像


私が頂いたのは、“ひき肉と季節の野菜のカレー”。
筍とスナップエンドウがいっぱいのマイルドなカレーでした。
お外カレーを頂くことなどめったにないので、何だかとても嬉しかったです。

日曜日にこんなにお天気が良いのは本当に久し振り。
お陰さまで、盛りだくさんの充実した楽しい一日を過ごすことが出来ました。
感謝!!



「有村よう子 JAZZ NIGHT CAFE 88th」@逗子文化プラザ・さざなみホール

 有村よう子(Vo/Mc)
 岩佐真帆呂(B-sax/S-sax/Cl/Fl/Pianika)
 今野勝晴(Pf)
 阿部梓穂(Per)
 小林展明(Ba)







読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス