円人図ワンマンライブ@Motion Blue

今夜は、横浜・みなとみらいの赤レンガ倉庫にある“Motion Blue”に行って来ました。
私がライブを聴きに出掛けるのは、大抵がJazzのライブですが、
今夜聴きに行った「円人図」、ちょっと珍しく和製R&Bソウルバンド。
たまたま、大好きなJazz Pianist“田窪寛之”さんが、参加していらっしゃるとのことで、
出会ったバンドが「円人図」なのです。

画像


メンバーは基本的に、バークリー音楽大学の出身者。
いつもは、バリバリのジャズピアノを聴かせて下さる田窪さんも、このバンドの中ではキーボードを演奏したり、
ちょっとファンキーなメンバーの中で、とても楽しそうにいつもとは違った表情を見せて下さいます。
他のメンバーも、みなそれぞれカラーの違う音楽のバックグラウンドを持ちながら、
「カッコいいグルーブを生み出そう!」という共通の目的意識の下、構成されているのがこの「円人図」です。

今回は、新作CD「ごあいさつ」全国リリース直前ワンマンライブ。
ファンキーでパワフルな7人のメンバーと、
アメリカで10年以上音楽活動を続けいて、たまたまボストンから一時帰国中の、田窪さんの盟友を加えてのライブになりました。
田窪さんとの愛に満ちた演奏にも、胸キュンでした。

戎谷俊太(リーダー・Vo・T-sax)
永田豪則(Tp)  
吉川周作(A-sax)
田窪寛之(Pf・Key)
江川綾(Ba)
君塚世和(Gt)
今村慎太郎(Dr)

Special guest 吉村勇作(Key) 

画像



いつもは、基本的にしっとりと静かにジャズの音楽と楽器の奏でる音色を楽しんでいますが、
今日は、ボーカルのシュンタさんに合わせて歌ったり、叫んだり、リズムをとったり。
ノリノリのメンバーの熱さを感じ、その雰囲気を共有出来たとっても楽しいライブでした。
何だか心がスッキリとして、元気が湧いてくるのを感じました。
「円人図」、最高~♪


Motion Blueは、演奏中の写真撮影を厳しく禁じているのですが…
今夜は、シュンタさんの
「みんな、携帯出して~!
はーい、写真撮っていいよ~!」
の声に、携帯のカメラで「円人図」を写させて頂きました♪

画像
やったね~♪


さて。
毎度、書いているような気がしますが…
Motion Blueはお食事が美味しいのも嬉しいです。

暑かった今日は、ハイネケンの生ビールを飲みながら~

画像


本日のパスタ、ヤリイカとブラックオリーブのペペロンチーノを頂きました!

画像




そう言えば、6月は1年の中でも日没が遅い月。
いつもと同じ時間に、Motion Blueに向かおうとしたら…
時分はまさに日暮れ時。
今までは、夜景を写していたみなとみらいの夕暮れ時の風景を眺めることが出来ました。

画像
画像



そして。
ファーストセットが終わって、外に出てみると~?

画像
画像
画像
画像


赤レンガ倉庫1号館が、こんなアーティスティックにライティングされていました。
これ、“デジタル掛け軸”というのだそうです。
世界的なデジタルアーティストの長谷川章氏が手掛けたデジタル・アート画像をアトランダムに組み合わせる事で、二度と同じ映像を見ることができない一期一会のアート作品だとか。

ダイナミックでカラフルな“デジタル掛け軸”が作り出す、幻想的かつ非日常の空間に暫し浸りました。



音楽を楽しんで、
空と海の夕暮れの景色を楽しんで、
美味しいお酒と食事を楽しんで、
アートな空間を楽しんで。


贅沢な夜を過ごすことが出来ました。
素敵な時間に心から感謝!









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス