北海道紀行・その3…風のガーデン

9月17日。
北海道2日目は、毎度お決まりの「定期観光バス」で、「富良野」に向かいました。
私の北海道旅行には、以前から「富良野」は欠かせませんでしたが、「風のガーデン」が公開になってからは益々“絶対に欠かせない場所”に変わりました。

「ふらの・びえい四季物語コース」。
バスは、“岩見沢SA”→“カンパーナ六花亭”→“新富良野プリンスホテル”と進んでいきます。

画像
岩見沢SAにて道産子の銅像(笑)
画像
画像
画像
画像
カンパーナ六花亭は、南フランスの雰囲気。ブドウ畑が丘の風景に溶け込んでいます。

そして、「新富良野プリンスホテル」。
ここで、ランチタイムを含む1時間半のフリータイムがありました。

画像
画像
画像
なんと!お料理にも「風のガーデン」の名前が…^^;

ランチは早々に済ませて、フリータイムは真っ直ぐに「風のガーデン」へ。

画像
画像
「風のガーデン」の入り口を見ただけで、ソワソワしてしまいます

画像
入り口脇のヒツジたち

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
グリーンハウスの風景
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
グリーンハウスの内部

画像


森の中には、「ガブリエルさんのキャンピングカー」もちゃんと残っていました。
「ガブリエルさん」と言えば、今年は園内にこんなブロンズ像も出来ていました。

画像


プレートには、
「もしやー
大天使ガブリエル様 ですね!」
「そうです」
と書かれています。

「風のガーデン」をご覧になった方には、ご存知と思いますが…
“白鳥岳くん”が、父親“白鳥貞美”さんと初めて出会った場面の台詞です。
「風のガーデン」の場面を思い出して、思わず胸がいっぱいになりました。

「グリーンハウス」には、緒形拳さんの笑顔が溢れているような気がします。
「風のガーデン」での緒形さんの演技を思い出しつつ、感慨にふけることの出来た幸せなひと時でした。








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0