立冬

今日は、二十四節気の一つ、「立冬」でした。
暦の上では、もう冬なんですね。

画像
▲どことなく冬を感じさせる南天の実

確かに、日の落ちる時間が一気に早まっています。
丁度、冬の季節風第一号の平均日も、11月8日なのだそうです。
これからは暦に合わせて、季節はどんどん冬に向かって進んでいくのですね。

でも、今日は有難いことに、「立冬」とは思えない穏やかな「小春日和」。
太陽の光が暖かく感じられます。
と言っても、今日の私は昨日の宣言通りに、朝、娘のお弁当を作ってから、お布団の中に逆戻り。
お昼近くまで、ゆっくりと二度寝を満喫してしまったのですが…
せっかく、お日様の光があるのに、勿体なかったとも思いましたが、今日は身体を休める事を最優先しました。

午後は、家庭教師に出掛ける前に、洗濯機を回しながら、集中してエレクトーンの練習を。
新しく増えた部分の演奏はまだまだ儘なりませんが、不思議な事に、今まで何としても弾けなかった「ペッパー警部」の間奏部分は、大分調子良く弾けることが増えてきました。

今日も家庭教師が終わった後、娘のエレクトーンのレッスンに乱入して来ました!
今日は、一緒にアンサンブルをするもう一人の方も参加されて、初めての合同練習です。

もう一人のメンバーの方は、とても明るくて前向きな方!!
年齢は私と同じくらいかな?
いや、お孫さんがいらっしゃると仰っていましたが、もしかしたら私よりもお若いのかも知れません。

「合わせて弾くと楽しいわねぇ~!ワクワクするわ~!」
と仰っていて、少しでもミスなく上手に弾かなければと意識しすぎて緊張していた私は、目から鱗の気分でした。

そうなんですね~
楽しく弾いている事が、聞いている方に伝わる事が一番大事なことだったのですね。
すっかり気持ちが楽になって、私も「上手に弾くこと」ではなく、「楽しく弾くこと」を目標に新たな気持ちで頑張っていこうと思えるようになりました。
素敵な方と、一緒にアンサンブルが出来ることになって嬉しいです。
たくさんの事を学ばせていただけそうです。

衣裳も「楽しくいきましょう!」ということで、これから色々キラキラした小物作りを考えてみたいです。
どんな衣裳にしようかなぁ~♪そういうことを考えるのもちょっと楽しみです(*^_^*)
演奏も、衣裳も思いっきり楽しみたいですものね!

エレクトーンの帰り道、大分冷え込んできた夜道を自転車で走っていると、一羽の鴨が夜空を「グェー!」と鳴きながら飛んでいきました。
そろそろ、冬鳥の渡りの季節なのでしょうか。

このところ、あまり散歩の時間が取れずにいますが、明日は我が家の裏手の川沿いの散歩道でも歩いてみましょうか。
川には、鴨の数が増えているかもしれませんね。
そんな様子を眺めながら、晩秋の空気を感じられたら嬉しいです。



読んで頂き有り難うございます!
よろしかったら、ブログランキングのクリック、お願いします!

人気blogランキングへ

仲良し親子を応援して下さいね~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0