朱丸のいつもはじめ

アクセスカウンタ

zoom RSS まず咲くマンサク

<<   作成日時 : 2017/03/18 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も穏やかな春の一日。
ゆうくんの「卒乳セレモニー」の第二夜も何とか無事に過ぎ、
昨夜は、何度か目覚めて泣きはしたものの、
ママの隣で、ママ乳なしで抱っこで眠ってくれました。

隣の部屋の私は、相変わらず気を揉んではなかなか眠れませんでしたが、
それでも、朝方ウトウトと眠ることが出来ました。
隣にママがいても、おっぱいなしで朝を迎えられたということで、
「卒乳セレモニー」はひとまず終了。
ゆうくんは、乳児から幼児への階段を確実に一歩上りました。

そして、娘は午前中、母乳相談に行った、ゆうくんを出産した病院に、
残乳を絞ってもらいに出かけました。
助産師さんに、
「今までトラブルもなく、良いお乳をたくさん飲ませてあげたのが分かりますよ!」
と言われたそうで、
それを話す娘は、ちょっと嬉しそうにも淋しそうにも見えました。
だって…
これで、もうゆうくんにおっぱいを上げることも無くなってしまったのですものね。
私まで、一緒に胸がキュンとなりました。

娘とゆうくんが一旦お家に帰った間に、
私は近所をぶらっと一回り。
光の加減で、今までなかなか上手く写真が撮れなかった「マンサク」の花をカメラに収めてきました。

画像
画像
画像
画像
画像


最近、卵の黄身のような「山茱萸」や「ミモザ」のお花をご紹介してきましたが、
「マンサク」は卵は卵でも、ゆで卵ではなく”錦糸卵”。
ヒラヒラと細い錦糸卵のような花びらが風に靡いています。
「マンサク」もまた、春の香りの良い花のひとつです。

春になると、まず咲くことからその名が付いたという「マンサク」ですが、
今年は、花の咲き始めが意外と遅かったような気がします。
もう、桜の蕾が膨らんでくる時期に「マンサク」を眺めるのもちょっと不思議です。
その分、長く春を楽しませてくれるのが、何だか嬉しく感じられます。

午後は、娘が細胞検査士の勉強会に出席するために、
ゆうくんと私のふたりでお留守番。
とは言え、寝不足気味のゆうくんは、ストンとお昼寝に落ちてくれて、
私も隣で、ゆうくんの寝息を聞きながらぐっすりと眠りました。

夕方、娘の帰宅に合わせて、バス停までゆうくんと手を繋いでお迎えに行きました。
歩道橋の階段を私としっかり手を繋いで、良い子に上るゆうくん。
何だか急に逞しくなったように感じられました。


この2日間のゆうくんの「卒乳セレモニー」。
確かに心身ともに疲れたけれど、
ゆうくんの新たな成長を確信出来て、
私も一緒にその場に立ち会えたことを幸せに思いました。
こんな感動を味合わせてくれた娘にもゆうくんにも、心から感謝です。


今日の娘からの”ありがとう”のお土産はこちらでした。

画像


桜の香りがほんのりと漂ってくる”桜のシューロール”。
ゆうくんがお家に帰って、やっと戻ってきたおひとりさまのティータイムに、
美味しい紅茶を入れて、ゆっくりと頂きました。
感謝!


〈今日のゆうくん〉

画像
画像
画像
おかーたん、おはようございます
ボク、今日もおかーたんのお家で朝を迎えました
朝ご飯はしまじろうと一緒に食べました〜( ^)o(^ )

画像
画像
画像
ボク、少しおとなになったので、今日はご飯をおとなのお匙で食べました
いつもはママに食べさせてもらっているヨーグルトも今日はひとりで食べました
それから、ご飯が終わって「ご馳走さま」もちゃんと出来たですよ〜(/・ω・)/

画像
画像
午後は、ママがお勉強会に行くのでおかーたんとお昼寝しました(˘ω˘)
目覚めも快適でしたよ〜(^▽^)/

画像
画像
画像
画像
夕方、お勉強会から帰って来るママをおかーたんと一緒にお迎えに行ったです(*'ω'*)
ボク、おかーたんとお手々を繋いで歩道橋の階段を全部上って下りたですよ〜
帰り道は、ママとおかーたんとお手々を繋いで帰ってきました(o^―^o)

画像
おかーたん、ボクの何とかセレモニーっていうのに、2日間もお付き合いくださってありがとうございました(*´▽`*)
お陰さまで、ボク何とかセレモニーを無事に終えることが出来たみたいです(^ー^* )フフ♪
ボク、少しおとなの階段を上がりましたけど、まだまだおかーたんに助けてもらうことがたくさんあるので、これからもどうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、無事に卒乳おめでとう。
暫くは、淋しかったりストレスが溜まったりすることがあると思うけれど、
たくさん身体を動かしたり遊んだりしながら乗り越えていこうね!
おかーたんには、ちょっぴり成長したゆうくんの姿が何だか眩しく感じられます。
これからも、まだまだゆうくんが乗り越えていかなければいけないことはたくさんあると思うけれど、
おかーたんも、それを一緒に体験出来たら幸せだと思っています。
ゆうくん、ホントにありがとう!






読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まず咲くマンサク 朱丸のいつもはじめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる