テーマ:

元気いっぱいオキザリスの花

今日は風の強い一日でした。 ただ、その風はこの時期らしい冷たい”木枯らし”ではなく、暖かい南風。 気温も20度を超えていました。 この気温は、10月半ばのもので、 「季節がひと月逆戻りしたよう…」 と、お天気キャスターの方が言っていましたが、 今年の10月半ばは、半袖で過ごせるくらいの暖かさだったような気もします。 夜にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クチナシの実

今日も穏やかな小春日和。 散歩道で「クチナシ」の実を見つけました。 この実を見ると、おせち料理のキントンが思い浮かびます。 もう、そんな時期なのですね。 さて。 今日は久しぶりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉祥草(キチジョウソウ)

今日、11月15日は「七五三」。 3歳と5歳の男の子(5歳のみ行うところも多いです)、3歳と7歳の女の子の成長に感謝し、神社に参拝して、人生の節目をお祝いする行事です。 七五三は、もともとは公家や武家で行われていた「髪置き」「袴着」「帯解き」という別々の儀式で、江戸時代後期に3つの儀式が1つになり、その後、今のような形になって広まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホトトギスらしいホトトギス

今日は、少し雲も多く、俄雨が降ったりと落ち着かないお天気でした。 この時期の俄雨は、もう”時雨”と呼ぶのが相応しいのでしょうか。 昨日11月12日からは、七十二候では地始凍(ちはじめてこおる)になりました。 大地が凍りはじめる頃という意味で、霜が降りたり、霜柱が立ったり、水たまりに氷が張ったりし始める時期を表します。 11月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白花フジバカマ

昨日は、降ったり照ったりの落ち着かないお天気でしたが、 今日は安定した晴れの一日になりました。 これからの時期は、お布団を干して、お日さまの光をたっぷり吸いこんだお布団が嬉しい季節になります。 お天気が良ければ、2~3時間でも外に干すようにしています。 日差しのある時間は、めっきり短くなりましたが、 お布団や洗濯物を干…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年目の母の祥月命日

今日は母の祥月命日。 母が亡くなったのは平成21年でしたから、あれからもう10年も経ったことになります。 今朝は雨が降り、その後晴れ間が広がる時間があったものの、 夕方からは激しい雷雨になりました。 お天気の記憶というのは、とても鮮明に心に残るものです。 母が亡くなった日は、朝からどんよりとした曇り空で、 私と娘は数日前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納骨堂のツワブキ

今日も清々しい青空に恵まれました。 明日が、母の祥月命日なので、納骨堂にお参りに出かけて来ました。 主人や母、同じく11月が祥月命日の伯父の納骨堂のお部屋の扉を開けて、 塵を払い、お水を取り替え、お供え物を整え、 香華を供え、暫し手を合わせて語り合いながらの時間を過ごしました。 このひと月の色々な思いもあり、 今月も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野葡萄の実色づいて

今日も穏やかな日差しに恵まれた一日になりました。 昨日が立冬で、暦の上ではもう冬になったので、 昨日・今日の晴れは、もう”秋晴れ”ではなくて、”小春日和”ということになるのでしょうか。 来週の月曜日が月参りの日に当たっているので、 今日はその準備をしながら、家の中や衣類の片づけなどを頑張りました。 気になっていたテラス窓も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立冬

今日11月8日は「立冬」です。 二十四節気のひとつで、暦の上ではこの日から立春の前日までが冬になります。 また、七十二候では「山茶始開(つばきはじめてひらく)」になります。 「つばき」と読んでいますが、ツバキ科ツバキ属の山茶花(さざんか)の花が咲き始める頃という意味です。 昔から「山茶花」は「椿」と混同されがちですが、先駆けて咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大文字草

朝晩の冷え込みが大分厳しくなってきました。 日中との寒暖差は激しいですが、空気がカラッと乾燥していて、気持ちが良い日が続いています。 昨日は、「円覚寺」の塔頭「黄梅院」から「関屋の秋丁子」のお花をお届けしましたが、 今日は同じ円覚寺の中でも特に山野草の豊富な「松嶺院」で見つけた「大文字草」をご紹介させて頂きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関屋の秋丁子

今朝は、最低気温が10度だったとのこと。 この秋一番の冷え込みでした。 さすがに10度というと、寒いなと思いますが、日中の気温はまだ20度近くまで上がります。 朝晩の冷え込みと日中の気温差の大きさに、体調管理は大変ですが、 昼間は快適に過ごせる嬉しい季節です。 今日も午後の隙間時間に、北鎌倉「円覚寺」までプラッと出かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楓蔦黄(もみじつたきばむ)

今日11月3日は「文化の日」。 日本国憲法が公布された日を記念し、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日として昭和23年に制定されました。 芸術祭や音楽会、伝統芸能の会などさまざまなイベントが催されます。 そしてこの日は、晴れる確率がとても高い「晴れの特異日」だといわれています。 天気予報では、今日は3連休の中で一番お天気が良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菊の花咲く季節

このところ、気持ちの良い秋晴れの日が続いています。 本来、秋はこんな風に空気が澄んで心地良い空と風が感じられる季節ですが、 今年の秋は大雨が多かったですね。 特に、大きな被害の出るような豪雨には、本当に心が痛みました。 出来ることなら、11月は穏やかに秋の深まりを感じられる季節になって欲しいと願います。 秋というとまず思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月・霜月・お茶の花

カレンダーを1枚めくって今日から11月。 令和元年のカレンダーも、残り2枚となりました。 11月の和風月名は「霜月(しもつき)」。 文字通り、霜が降る月ということで「霜降月(しもふりつき)」が略されて「霜月」となりました。 また、「神無月」に出雲に集まっていた神様たちが帰って来る月なので「神帰月(かみきづき)」、 収穫祝い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンドウの花

今朝はこの秋一番の冷え込みになりましたが、日中は気持ちの良い秋日和。 昨日の冬物のパーカーを脱いで、半袖で過ごせるほどでした。 そんな素敵なお天気の中、北鎌倉までお散歩に。 何と今日は行きには45分ほどの道のりを歩いてみました。 道端のあちこちで野の花を眺めたり、空を見上げて雲の動きを追いかけたり。 のんびりとした良い時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 秋の七草

今日は、冷たい雨の一日になりました。 10月28日からは七十二候の「霎時施(こさめときどきふる)」。 しとしとと降り続くのではなく、時折、冷たい小雨がぱらぱらと降る頃です。 古くは「霎」をしぐれと読んでいたとか。 ひと雨ごとに気温が下がり、冬の足音が近づいてくる…。 今日の雨はまさにそんな感じでした。 こうして秋は深まってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五島ハマギク

新しい週の始まり。 今週は、10月から11月へと移り変わる1週間になります。 相変わらず忙しい月曜日ですが、今日はお天気に恵まれて、気持ち良く過ごすことが出来ました。 エレクトーンのレッスンに出かける前に、少しだけ近所で買い物を。 散歩道では、「菊」の花に先駆けて、「五島ハマギク」が淡い紫色の花を咲かせています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フジバカマ

今日もまずまずの秋晴れ。 穏やかな秋日和になりました。 「金木犀」の香りを全身に受けながらお散歩をしていると、 足元に、「フジバカマ」の花が咲いているのを見つけました。 ”秋の七草”のひとつ、「フジバカマ」です。 色々なことであまり余裕がない今年の秋ですが、 お陰さまで、今年もこれで”秋の七草”を全て見つけることが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀は今が旬?

今年は、大型の台風による被害が多い年です。 今日は、直接の台風の影響によるものではありませんが、 温帯低気圧になった台風と、別の低気圧の影響で、関東地方はまたもや大雨になりました。 お陰さまで、我が家では、警戒レベル3は発令されたものの、幸いそれ以上になることはありませんでした。 ただ、台風15号で大きな被害の出た千葉県で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜降

二十四節気の「霜降(そうこう)」を迎えました。 暦便覧によると、”露が陰気に結ばれて、霜となりて降るゆゑなり”とのこと。 「寒露」の次にあたり、露の後は霜ということで気温はさらに低くなってきます。 今年は寒くなるのが遅く、霜が降りるのはまだまだ先のことだと思いますが、 それでも朝晩はやっとひんやりとした空気を感じるようになりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の十月桜

今日は爽やかな秋晴れに恵まれました。 散歩道の「十月桜」が咲き始めたと聞いたので、少し足を伸ばして、見に行って来ました。 秋から冬にかけて少し小ぶりの花を咲かせる「十月桜」。 散歩道では最後の「桜」の花です。 青く澄み渡った秋空の下、数こそ少ないですが、本当に美しい「桜」の花です。 やはり、「桜」の花は良いですね!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

即位礼正殿の儀

今日10月22日から今月いっぱい、「即位の礼」として様々な儀式が行われます。 中でも今日22日に行われた「即位礼正殿の儀」は、皇位継承に伴う一連の儀式の中で中心となる儀式です。 今年に限り国民の祝日扱いとなりました。 この「即位礼正殿の儀」の模様が初めてライブ中継され公開されました。 私も今日はテレビの前で、この儀式に釘付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツノナス

プチ旅から戻って、さすがに疲れが残ったままでしたが、新しい1週間が始まりました。 今日は、ゆうくんは”お芋掘り遠足”でした。 運動会は、お天気に恵まれず、二転三転とスケジュール変更になりましたが、 お芋掘りは、お天気は下り坂ながらも、何とか予定通りに出来て良かったです。 私は、エレクトーンのレッスンからのお買い物。 そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀・銀木犀

お陰さまで、ゆうくんの運動会も無事に終わり、 ホッと一息ついています。 それにしても、このところお天気がスッキリしません。 そして、あっという間に涼しいを通り過ぎて、肌寒い気候になってしまいました。 でも、もう10月も半ばを過ぎ、これが本来の気候なのかも知れませんね。 先日、蕾が香っているのを見つけた「金木犀」ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲンノショウコ

連日、台風19号の甚大な被害がテレビの画面に映し出されています。 我が家では殆ど被害がなかったとは言え、 同じ県内で、大きな被害が出ていることを考えると、決して他人事とは思えません。 台風は、どうやら秋を運んできたようで、 台風が通り過ぎると同時に、一気に冷え込みを感じるようになりました。 急激な気温の変化に、体が付いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過の午後 金木犀の蕾が香った!

台風19号は、東海から関東甲信越、そして東北南部に甚大な被害をもたらしながら通り過ぎました。 犠牲になられた方々に心よりお悔やみを申し上げるとともに、 被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。 台風が通り過ぎても、まだまだ河川の増水や氾濫、雨で弱った地盤での土砂崩れなどの危険への不安は去ることはありません。 幸い我が家で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐の前の静けさ

大型で非常に強い台風19号は、直径650kmの巨大な暴風域を伴って日本の南を進んでいます。 台風の外側の雲の影響で、昨夜から雨が降っていますが、 今日の降り方は少し強くなったり弱くなったり、止み間があったり。 今のところ、豪雨というほどの降り方はしていません。 明日の夕方から夜にかけて、東海から関東にかなり接近し上陸する恐れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風の進路が気になります

大型で猛烈な台風19号は、明日から週末にかけて、日本列島を直撃しそうな勢いです。 12日の土曜日に開催予定だったゆうくんの運動会は順延が決定しました。 今のところ、14日の月曜日の体育の日に行われる可能性が濃厚ですが、 仮に台風の被害が大きくて、園庭の整備が難しかった場合は、まだ16日の平日の水曜日も視野に入っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青柚子

今日、10月8日は二十四節気の「寒露(かんろ)」です。 草木に冷たい露が降りる頃という意味ですが…。 今年は10月になっても30℃を超える日があったりして、なかなか涼しくなりません。 今日も、最高気温は30度近くまで上がりました。 それでも、朝晩はひんやりと冷え込むようになってきました。 そろそろ毛布や冬布団の準備を始める時期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナンテンハギ

昨日から、すっかり秋になったように涼しさを感じるようになりました。 今年は、梅雨明けから一気に夏の暑さが襲い掛かってきましたが、 秋も、こんな風にいきなり深まっていくのでしょうか。 それでも、暑さに疲れた身体にとっては、少しホッとする涼しさです。 やっと散歩道の秋色の「ナンテンハギ」が似合う季節になったようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more