テーマ:鎌倉

関屋の秋丁子

今朝は、最低気温が10度だったとのこと。 この秋一番の冷え込みでした。 さすがに10度というと、寒いなと思いますが、日中の気温はまだ20度近くまで上がります。 朝晩の冷え込みと日中の気温差の大きさに、体調管理は大変ですが、 昼間は快適に過ごせる嬉しい季節です。 今日も午後の隙間時間に、北鎌倉「円覚寺」までプラッと出かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE おトあそビ~音のカーニバル~Vol.21

昨日は「文化の日」でしたが、最近は”文化”とは程遠い暮らしをしている私です。 そんな中で、少しばかり文化と触れ合えるのは音楽を楽しむ時間。 今日は、娘とゆうくんと一緒に鎌倉まで出かけて来ました。 目的地はジャズライブハウス”Daphne”。 その名も、 「THE おトあそビ~音のカーニバル~ Vol.21」 <大人も子供も赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楓蔦黄(もみじつたきばむ)

今日11月3日は「文化の日」。 日本国憲法が公布された日を記念し、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日として昭和23年に制定されました。 芸術祭や音楽会、伝統芸能の会などさまざまなイベントが催されます。 そしてこの日は、晴れる確率がとても高い「晴れの特異日」だといわれています。 天気予報では、今日は3連休の中で一番お天気が良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンドウの花

今朝はこの秋一番の冷え込みになりましたが、日中は気持ちの良い秋日和。 昨日の冬物のパーカーを脱いで、半袖で過ごせるほどでした。 そんな素敵なお天気の中、北鎌倉までお散歩に。 何と今日は行きには45分ほどの道のりを歩いてみました。 道端のあちこちで野の花を眺めたり、空を見上げて雲の動きを追いかけたり。 のんびりとした良い時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャクチリソバ

北鎌倉・「東慶寺」の境内の松が岡文庫の前に、 今年も可愛い「シャクチリソバ」の花が咲いていました。 食用にする「蕎麦」の花とは違うようですが、 白い小さな花の真ん中の赤い蕊が、とても可愛らしいです。 漢字で書くと「赤地利蕎麦」。 茎の根元が赤い「蕎麦」という意味を持つそうです。 インドやチベットの高地原産で、別名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルボの花

10月になっても、相変わらずの暑さが続いています。 それでも、昨日ご紹介した「ホトトギス」もそうですが、 足元に少しずつ秋の気配を感じさせてくれる小さな山野草が見られるようになったのは、嬉しいことです。 今日は、大好きな「ツルボ」のお花をご紹介させて頂きますね。 小さな紫色の星が、秋の野に落ちて瞬いているような、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月・神無月・杜鵑咲く

カレンダーを1枚めくって、今日から10月。 和風月名は「神無月」です。 「神無月」とは、神を祀る月であることから「神の月」とする説が有力とされています。 「無」は「水無月」と同じように、「の」という意味をあらわす「な」にあたるといわれています。 また10月は、全国の八百万の神様が、出雲大社へ会議に出かけてしまうので、 神さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉で彼岸花を愛でる

今日も気持ちの良い秋晴れ。 思い切って、鎌倉まで「彼岸花」を見に出かけて来ました。 ふと考えてみたのですが、今まで敢えて「彼岸花」を見に、鎌倉に出かけたことはなかったような気がします。 今年は開花が遅れた分、「彼岸花」への想いが深くなったようです。 記憶を辿りながら、「彼岸花」の綺麗に咲いていた場所を歩いてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月・長月・水引の花

カレンダーを1枚めくって今日から9月。 和風月名は「長月」です。 「長月」は、新暦の10月から11月の上旬に当たります。 夜がだんだんと長くなる「夜長月(よながづき)」が略されて「長月」とする説。 秋雨が多く降る時季なので「長雨月(ながめつき)」という説。 稲穂が伸びて実るので「穂長月(ほながづき)」とする説。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野葡萄に遊ぶツマグロヒョウモン

九州北部では、大雨の被害が出ているようです。 被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 線状降水帯によるこの大雨、まだ明日・明後日と雨が続きそうです。 最新の正しい情報に基づいて、 細心のご注意と、早めの避難も視野に入れた、思い切った勇気ある行動で、 この危機を無事に乗り越えられますよう、心よりお祈りしています。 九州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉紫陽花

今日は、やっと念願かなって鎌倉までお散歩に出かけて来ました。 訪れたのは北鎌倉。 花の少ない時期ですが、目に飛び込んでくる花は、既に秋を感じさせるものが増えてきていて、 私の大好きな、小さな山野草も、ぼちぼち咲き始めていました。 今日は午前中は、大雨警報が届くほどの落ち着かない空模様でしたが、 午後になってそれも落ち着いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE おトあそビ~音のカーニバル~ Vol.20

さて。 一日ブログの更新をお休みさせて頂きましたが、改めて…。 昨日の楽しかったイベントのお話をさせて頂こうと思います。 暑さの厳しいお昼時でしたが、昨日はゆうくん一家と一緒に鎌倉まで出かけて来ました。 目的地はジャズライブハウス”Daphne”。 その名も、 「THE おトあそビ~音のカーニバル~ Vol.20」 <…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モナルダの花と花火大会

今日は、日中晴れ間が広がりました。 お布団を干せるほどではありませんでしたが、とても嬉しい晴れ間でした。 この晴れ間が、特に嬉しかったのは、 今日が”鎌倉花火大会”で、我が家のマンションの屋上が、花火見物のために久し振りに解放されることになっていたからです。 花火大会の会場の由比ガ浜からは、10キロほど離れていますが、 マンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕@鶴岡八幡宮

7月7日、今日は「七夕」。 「七夕」の由来は、中国の彦星・織女星の伝説から発達した、竹竿に糸をかけて願いを星に祈る乞巧奠(きこうでん)という行事に、日本の棚機津女(たなばたなつめ)の信仰(棚機津女という女性が織った布を神に捧げ、厄除け祈願した)が混ざったものだそうです。 平安時代に乞巧奠に影響を受けた貴族たちが、梶の葉に歌を書く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おんめさまのアガパンサス

今日もあいにくのどんよりとした梅雨空に覆われていましたが、 それでも日中は雨が降っていなかったので、少しの時間、鎌倉まで行って来ました。 鎌倉の”紫陽花狂騒曲”も7月になって大分落ち着いてきたようです。 今日目指したのは、駅からほど近い「大巧寺」。 安産の祈願所として、地元では「おんめさま」と呼ばれ親しまれているお寺です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重のドクダミ

今週に入って、梅雨の中休みが続いています。 今日も、予報では午後ににわか雨が降るかも知れないと言っていましたが、 それもありませんでした。 朝晩は、まだ少しひんやりとしますが、日中は夏日が続き、 湿度も日に日に高くなっているように感じます。 道端では、白い「ドクダミ」の花をしばしば目にします。 「ドクダミ」というと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明月院ブルーに染まる

今日も梅雨の中休み。 明日は大荒れのお天気になるとの予報だったので、 北鎌倉の”紫陽花寺”「明月院」まで出かけて来ました。 連日のように、情報番組でも「明月院の紫陽花」が紹介されています。 この時期の「明月院」の混雑は覚悟していましたが、 ゆうくんのお迎えの時間もあるので、ギリギリ、この時間帯なら… と午後遅めの時間に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菖蒲も綺麗だね!

今日は梅雨の中休み。 カラッとした空気に、眩しい日差しが嬉しい一日になりました。 お出かけ日和ですが、梅雨の中休みと言われると、 家のことを色々やらなくてはと、頑張ってしまいます。 今日も、洗濯・掃除に庭の枝落としと、 それなりに忙しく、有意義な梅雨の晴れ間を過ごせました。 そして。 今日も東慶寺からの露の時期の花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東慶寺のイワタバコ

昨夜もまた雨が降りましたが、その雨も朝には上がりました。 ただ、相変わらず空模様は落ち着かず、気温も低めの一日でした。 昨日お出かけをしたので、 今日は野菜の買い出しをしたり、 昨日の帰り道でウッカリ頂いてしまった(笑)タケノコの始末をしたり。 それなりに忙しく充実した一日を過ごせました。 さて。 昨日、「イワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東慶寺のイワガラミ

昨日の豪雨も朝には上がり、今日は気持ちの良い青空の朝を迎えました。 午前中は溜まった洗濯物を片付けたり、掃除をしたり。 お昼を済ませてから簡単に夕食の下拵えをして、 午後には、北鎌倉「東慶寺」までお散歩に出かけて来ました。 お目当ては、本堂裏の「イワガラミ」の特別公開です。 例年の混雑を緩和するため、近年は公開時期が今まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日にはバラの花を!

今日は、朝から大雨が降りました。 しかも、風も強くて、傘をさして歩くのが難しいほどでした。 朝から、豪雨情報が立て続けに届きます。 さすがに、そんなお天気だったので、 ゆうくんの幼稚園の今日の保護者会の総会と保育参観は中止になりました。 でも、ゆうくんの幼稚園は平常通り。 朝、娘がゆうくんを抱っこ紐に入れて、園バス乗り場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大船まつり

今日は、地元大船の「大船まつり」に行って来ました。 雨の季節を迎える前の爽やかな風の中で、 パレードやお囃子や子ども神輿、コンサートやパフォーマンスなどなど、楽しんできました。 さすが、以前は松竹大船撮影所があった映画の街、大船。 こんなコスプレ?をした方々もいらっしゃいました。 娘とゆうくんと私と。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薔薇に魅せられて

昨日の雨が上がって、今日は思っていた以上に青空が広がりました。 今週は、「薔薇」を見に行こうと心に決めていたので、 午前中に急いで家事を終わらせて、お昼を済ませて、フラワーセンターまで出かけて来ました。 雨上がりの薔薇園! 赤・白・ピンク・黄色・アプリコット・オレンジ・茶色、そして紫。 色とりどりの「薔薇」がまさに見頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英勝寺の白藤

元号が令和に変わって、今日で2日目。 そして、10連休は後半に入りました。 スッキリしなかったお天気も、今日は回復。 お天気が良くなると混雑が戻るかなと思いながらも、 今日は思い切って鎌倉まで出かけて来ました。 お目当ては、毎年楽しみにしている「英勝寺の白藤」でした。 鎌倉駅の周辺、特に小町通りや若宮大路はかなり混雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンカチの木

今日は朝から気持ちの良い青空が広がりました。 暑くもなく寒くもなく、いかにもゴールデンウィークらしい気候になりました。 天気予報では、4月中(平成の時代)での晴れ間は、もう今日だけと聞けば、 じっとはしていられません。 娘とゆうくんと連れ立ってお出かけを楽しんできました。 お目当ては、駅ビルで行われていたトレインフェス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里桜の仲間たち

今年は、本当に長く「桜」の花が楽しめて嬉しいですね。 開花宣言からひと月経った「ソメイヨシノ」も、まだ木によっては花を残しています。 それでも、少しずつ進む季節の中で、今の見ごろは「里桜」に移っています。 「里桜」とは、サクラの園芸品種の総称と言われています。 私は、遅咲きの「八重桜」などを指すものと解釈しています。 「里…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春ランラン♪

このところ、漸く春らしい暖かな日が続くようになりました。 朝目覚めて、リビングのカーテンを開けて飛び込んできた爽やかな青空に、 今日こそは、のんびりとお散歩をしようと心を決めました。 ”春らしさを満喫したい!”と向かった先はフラワーセンターでした。 「牡丹」も「里桜」も「ツツジ」も「石楠花」も「山野草」も「新緑」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備忘録にニリンソウ

今日は最高気温が10度に届かない冬日に逆戻りしてしまいました。 横浜は、終日冷たい雨でしたが、関東でもところによっては、桜の花に雪が降り積もる景色が眺められたとか。 でも、一旦暖かくなってからの寒さ、特に急激な寒暖差は、本当に身体に堪えます。 こんな寒い日には、さすがにお散歩に行く気分にもなれず…。 この春出会ったのに、桜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE おトあそビ~音のカーニバル~ Vol.19

今日は、統一地方選挙の投票日。 横浜では、県知事選・県議選・市議選の3つの投票が行われました。 20歳で投票権を得て以来、一度も棄権したことのない私。 今日も、桜が散り始める中、しっかりと投票を済ませました。 そして、投票を済ませた後には、 楽しみにしていた鎌倉のジャズライブハウス”Daphne”のライブに、 娘夫婦とゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建長寺の桜を愛でる

今日は、北鎌倉の「建長寺」に「桜」を眺めに出かけて来ました。 「建長寺」は”鎌倉五山第一位”の格式ある禅寺です。 このお寺の山門と「桜」のコラボが素晴らしくて、 ここ数年は毎年足を運んでいます。 「鎌倉で桜が綺麗なところはどこかしら?」 そんな風に尋ねられると、最近は、まず「建長寺」をお勧めするくらい、 「桜」の風景が美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more