ヤマトナデシコ…7月20日のお誕生日の大切な人たちへ

7月20日。
今日は、大切な人たちのお誕生日でした。
大好きだった緒形拳さんと、大切なお友だちだったポッコさんのお誕生日。

でも…
現実のこの世界で、おふたりのお誕生日をお祝いすることはもう叶いません。


ポッコさんは、平成19年4月25日に。
緒形さんは、平成20年10月5日に。
遠い世界に旅立ってしまわれました。

ついこの間まで、緒形さんのドラマやドキュメンタリーをテレビで見たり、渋谷のBUNKAMURAでのお芝居に足を運んでいたような気がしますが、今年はもう、緒形さんのいらっしゃらない13回目のお誕生日を迎えます。


ポッコさんに会えないお誕生日も、もう14回目になりました。
時折眺める高校の卒業アルバムや旅のアルバムには、ポッコさんの笑顔が溢れていて、今でも彼女のお喋りが聞こえるような気がします。
昨年は、偶然にポッコさんのお姉さまにお会いできたことが、今思うと奇跡のように感じられます。
ポッコねえさんは、今日もこのブログを見ていてくださっていることでしょう。


このブログを始めた頃は、緒形さんもポッコさんもお元気で…。
おふたりのこともたくさん書いてきました。
緒形さんのお誕生日にはしゃぐ私に、ポッコさんがコメントを下さったこともありました。


ポッコさんも、緒形さんも、素晴らしく生きて、多くの人たちに感動を与えました。
まだまだ、私はおふたりの足元にも及びません。
それでも、今日の、今の一瞬を大切に丁寧に生きていこうと、懸命に藻掻いています。


高校に入学して、ポッコさんと出会えたこと。
それから、学校は違ったけれど、大学時代には毎年一緒にあちこち旅をしたこと。
私の結婚式や、娘が生まれた時、主人が亡くなった時。
いつも心に掛けて、駆けつけてくれた寄り添ってくれた素敵なお友だち。
”リレー・フォー・ライフ”の素敵な仲間たちとのご縁を繋いでくださったのもポッコさんでした。


テレビを通して、緒形さんの作品に出会えたこと。
素晴らしい舞台での演技を目の前でたくさん観させて頂いたこと。
そして、温かくて優しいサインの数々や書籍は、今も私の宝物です。
最後の作品になってしまった「風のガーデン」。
ここ暫くは訪れることが出来ずにいますが、”風のガーデン”を訪れるたびに、ガーデンを吹き抜ける風の中に緒形さんの面影を探したものでした。
そうそう、”猫ハッピーちゃん”や「猫満福庵」、満吉くんとのご縁も緒形さんが繋いで下さったのですよね!


私はおふたりと出会えたことを決して忘れません。
そして、本当におふたりの存在に心から感謝しています。

今は、もうこの世では言葉は届かないけれど…。

「緒形拳さん、お誕生日おめでとうございます」
「ポッコさん、お誕生日おめでとうございます」

在りし日のおふたりのお姿を心に描き、梅雨が明けて、光が輝きを増す空の向こうで微笑んでいらっしゃる姿と重ね合わせながら…。
散歩道の「ヤマトナデシコ」のお花を眺め、心の中でお祝いの言葉を呟きました。
私の気持ち、絶対におふたりのもとに届いていますよね?!

P7100103.JPGP5311319.JPGP5311318.JPGP5311320.JPG

日本女性の美称にもしばしば用いられる「ヤマトナデシコ」。
思わず撫でたくなるような可愛らしい花であることが、名前の由来と言われます。
白い「ヤマトナデシコ」は、清楚な印象、ピンク色の「ヤマトナデシコ」は可憐な印象。
「ヤマトナデシコ」の花言葉は色々ありますが、
白い花の花言葉は、「器用」「才能」。
ピンクの花の花言葉は、「純粋な愛」。
それぞれに、おふたりにとてもよく似合う花言葉だと思います。

そんなことを考えながら「ヤマトナデシコ」の花を眺めていたら、
緒形さんの、ポッコさんの、「ありがとう!」の笑顔が瞼に浮かびました。


おふたりがご健在だったころには、世の中がこんな風に思うに任せなくなるということなど、考えたこともありませんでした。
”この、色々と不自由な時代、おふたりだったらどんな思いで過ごしていらっしゃるだろう?”
と考えていた時、瞬間、緒形さんの、
「あきらめなさい 思いどおりにゆかないのが 人生よ」
という言葉が、聞こえたような気がしました。

そうなのですね。
何があっても何が起こっても自然体で流れに身を委ねる…。
緒形さんのおっしゃる「あきらめる」は「明らかに見る」ということ。
改めて、この緒形さんの言葉を大切に、心に抱きながら過ごしてゆこうと思いました。


今日も、日没の後、空が鮮やかに燃えました。

IMG_7042.jpg

この西の空を眺めていたら今度は再び、緒形さんの、
「これから これから」
という言葉が聞こえたような気がしました。
今に振り回されず、これからに思いを巡らすことも大切ですね。


色々想うことの多い7月20日。
空の向こうから、緒形さんやポッコさんは、これからもずっと私たちのことを見守ってくださることでしょう。
目先のことに右往左往しないで、心の目で”明らかに見る”ことを大切に、今のこの困難も必ず乗り越えられると信じて、前を向いて進んでいこうと思います。


7月20日の定点観測。

IMG_7027.jpg

今日も夕方は少し雲が出てきました。
その雲のお陰で、昼間の暑さがいくらか和らいだ中、お迎えに行かれたことに感謝でした。


<今日のゆうくん>

IMG_7028_LI.jpgIMG_7029_LI.jpgIMG_7031_LI.jpgIMG_7032_LI.jpgIMG_7033.jpgIMG_7036_LI.jpgIMG_7038_LI.jpg
P7200576.JPGP7200593.JPGP7200599.JPGP7200606.JPGP7200624.JPG
P7200626.JPGP7200628.JPGP7200634.JPGP7200637.JPGP7200640.JPG
P7200586.JPGP7200587.JPGP7200592.JPGP7200595.JPGP7200615.JPGP7200644.JPGP7200645.JPGP7200647.JPGお陰さまで、ボク今日も元気に幼稚園に行かれました(/・ω・)/
今日は、プールで遊んだ後、年長さんの夏祭りがありましたよヾ(*´∀`*)ノ
かき氷を食べて、ヨーヨー釣りを楽しみました(*´▽`*)
かき氷はお替わりも出来ましたよ!
1回目はメロンで、2回目はメロンとイチゴのミックスにしましたよ~(*´艸`*)
今日も暑かったから、冷たくて少し頭がキーンとなったけど、美味しかったです(^▽^)/
ヨーヨーははじめてひとりで釣りました(*^^)v
ボクは赤い可愛いヨーヨー釣ってご機嫌です(*^-^*)
お帰りの時、おかーたんにちょっと見せてあげたですよ(∀`*ゞ)
お家に帰って、今日も疲れてたけどお腹ペコペコだったので、夕ご飯モリモリ頂きました( ^)o(^ )
明日は、夏季保育の最後の日で、待ちに待った”星空パーティ”です!
夕方から幼稚園に行って、ドラム缶のお風呂に入って、みんなでおにぎり食べて、それからキャンプファイヤーをするんですよ(((o(*゚▽゚*)o)))
ボク、キャンプで歌う歌を歌って、ママとおかーたんに聞かせてあげました(*´ω`*)
おかーたん、今日も色々お世話になってありがとうございました!
明日もまた色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、今日も元気に幼稚園に行かれて良かったね。
今日は、年長さんの夏祭りを先生たちが準備してくださったのね。
かき氷に、ヨーヨー釣り。
夏祭りの気分をバッチリ楽しめたね。
そして、明日は”星空パーティ”。
遠足が中止になっちゃったから、星空パーティがどうなるか、ママもおかーたんもとっても心配していましたよ。
でも、お天気も大丈夫そうだし、きっとこの夏で一番楽しい時間になるんじゃないかしら?
お泊り保育は出来なかったけど、ひとり1つのドラム缶のお風呂に入るだけでも、十分楽しいよね。
初めてのキャンプファイヤーを囲みながら、みんなで”キャンプだホイ!”を歌ってみんなで踊るのね。
夜少し遅くまで幼稚園にいて、先生やお友だちと過ごす時間。
思いっきり楽しんでね!
明日も良い日でありますように☆彡




人気blogランキングへ