広島原爆の日に

今日8月6日は、私たち日本人にとって、決して忘れてはならない日。
広島原爆の日です。

昭和20年の原爆投下の日から、75年が経過し、
昭和は平成を経て令和となりました。
けれども、戦争は決して過去のことではありません。
今現在も戦争の惨禍に怯え苦しむ人々が多くいることを忘れてはなりません。
平和は決して当たり前のものではないのです。
当たり前の反対の言葉は有り難い…。
戦争の犠牲となられた尊い命の上に、今の私たちの暮らしがあるのです。

最近では、
「8月6日は何の日?」
と問われても、分からない人が増えていると聞きます。
確かに、75年も経てば、広島・長崎への原爆投下は歴史上の出来事になってしまっても仕方がないでしょう。
正確な日時を記憶している人が少なくなってしまっていることは否めないかも知れません。
被爆者の高齢化が進み、語り部となる人も年々少なくなっていると聞きます。
特に今年はコロナ禍で、修学旅行などで広島を訪れる人々も激減し、語り部の方々が自身の体験や思いを伝える機会も殆どなくなってしまったと聞きました。
今日の平和式典に参加出来る人が限られてしまったのも寂しいことでした。


私自身も、勿論現実には原爆投下の悲劇を体験した訳ではありませんし、私の身内にも、原爆を体験した人がいません。
ただ、子どもの頃から戦争の話を聞き、
8月6日には、毎年祈りを捧げることは、物心ついたころから夏の暮らしの一部になっていました。
「あぁ、またこの季節が廻って来たのだ…」
年を重ねてからも、ずっと8時15分にはテレビの中の平和式典に合わせて、心を静かにして、目を閉じ手を合わせ祈りを捧げています。


そんな私ですが、最近はSNSの普及により、
実際に広島に住む友人が出来たり、身内に被爆者のいらっしゃる方のお話を伺う機会が増えました。
改めて、広島・長崎への原爆投下は、遠い過去の出来事ではないのだと実感しています。
そうした方々が、SNSで語る身内の体験や知人から聞いた話は、
それまで、ドラマや映画などのメディアで見聞きしたものよりも、ずっと重く、生々しいものです。
でも、それこそが、現実なのです。
語ること、素直に耳を傾けることが、戦争という愚かな行為への抑止になれば良いと、
しみじみと思います。

ゆうくんは、今朝、幼稚園に出かける前に、テレビで「平和記念式典」が始まり、
娘から、広島に原爆が投下された悲惨な歴史の話を聞いたそうです。
娘はゆうくんに、戦争・原爆・放射能・熱線・爆風…などの言葉を分かるように説明してあげるのに苦戦したと話していました。
日本に戦争がなかった平成の終わりに生まれたゆうくんにとっては、勿論想像すら出来ないことだったことでしょう。

私もまた、ゆうくんに原爆の話をしました。
ゆうくんは、
「ママにお話聞いたよ!みんな火傷して痛くて悲しかったんでしょ?」
と、ゆうくんなりに何かを理解はしていたようでした。
私が、そして娘が毎年8月6日を迎える度に話してあげることが出来たら、
いつかゆうくんの記憶の中にも、8月6日がどんなに大切な日かが刻み込まれていくでしょう。


毎年8月6日は、平和への感謝の気持ちを心に留め、平和について考えることの出来る日。
最近の平和が脅かされそうな、不穏な気配を感じることが多い時だからこそ、
この広島原爆の日を大切にしたいと思います。
日本が二度と戦争への道を歩まないように、
世界が戦禍に巻き込まれることがないように、
これからの日本を生きるゆうくんのような小さな子どもたちが、
どうか戦争のない穏やかで平和な日々を過ごすことが出来ますように。
真剣に考えなければならない時が、今やって来ているように感じます。
そんなことを考えながら、今日も午前8時15分にテレビの中の平和式典に合わせて、
原爆で亡くなられた方々への祈りを込めて黙祷を捧げました。


今、コロナ禍の色々不自由な暮らしをしている中、ふと思うことがあります。
戦時中の人々も、「いつになったら戦争が始まる前の暮らしに戻れるのか」「当たり前のことが当たり前に出来る日がいつになったら戻って来るのか」などと、考えたことがあったでしょう。
比べること自体が不遜なことなのかも知れませんが、今初めて戦時中の人々の気持ちが少しだけ想像できるようになったような気がします。

今日も平和式典の松井市長の言葉に、
「今、私たちは、新型コロナウイルスという人類に対する新たな脅威に立ち向かい、踠(もが)いていますが、この脅威は、悲惨な過去の経験を反面教師にすることで乗り越えられるのではないでしょうか。
およそ100年前に流行したスペイン風邪は、第一次世界大戦中で敵対する国家間での「連帯」が叶(かな)わなかったため、数千万人の犠牲者を出し、世界中を恐怖に陥(おとしい)れました。その後、国家主義の台頭もあって、第二次世界大戦へと突入し、原爆投下へと繫(つな)がりました。
こうした過去の苦い経験を決して繰り返してはなりません。そのために、私たち市民社会は、自国第一主義に拠(よ)ることなく、「連帯」して脅威に立ち向かわなければなりません。」
というものがありました。

戦争とウィルスは一緒にすることは出来ませんが、
人々が少しでも自己中心的な気持ちを抑え、心をひとつにして、今の苦境を乗り越えていかれたら良いと思います。


戦時下の中でもコロナ禍の今も、今を生きられるのは奇跡に等しいことです。
何よりも、今日の一日を生かされていることへの感謝の気持ちを忘れずに、
与えられた時間を大切に、今何が出来るかを常に考えながら過ごしたいと思います。

8時15分に黙祷を捧げた後、色々なことを考えながら、散歩道を少し歩きました。
真夏の青空の下、真っ白な「ムクゲ」の花が清らかに咲いている姿が心に留まりました。

2020_0806_162856-P8060102.JPG2020_0806_162907-P8060103.JPG2020_0806_162837-P8060100.JPG2020_0806_162850-P8060101.JPG2020_0806_162923-P8060104.JPG

75年前の広島の朝にも、たくさんの「ムクゲ」の花が咲いていたことでしょう。
一瞬の閃光で朽ち果ててしまった「ムクゲ」を思うと、
多少の不自由こそあれ、今平和な時間の中で、ゆっくりとその花を眺めて過ごせることの、何と幸せなことでしょう。
そんなささやかな時間に、本当に感謝しなければなりませんね。


どうか、この地球上から、人と人・国と国とが争い、尊い命を奪い合う、愚かで悲惨で無益な戦争が無くなりますように。
世界の国々と人々の間に、愛と感謝と思い遣りの心が満ち溢れますように。


〈今日のゆうくん〉

IMG_9402_LI.jpgIMG_9403_LI.jpgIMG_9404.jpgIMG_9405_LI.jpgIMG_9406.jpgIMG_9408.jpgIMG_9409.jpg
2020_0806_185526-P8060120.JPG2020_0806_190246-P8060130.JPG2020_0806_191417-P8060143.JPG2020_0806_190946-P8060137.JPG2020_0806_190115-P8060123.JPG2020_0806_192332-P8060150.JPG
2020_0806_194050-P8060155.JPG2020_0806_194052-P8060156.JPG2020_0806_194027-P8060152.JPG2020_0806_194533-P8060159.JPG2020_0806_195031-P8060161.JPG2020_0806_195300-P8060165.JPG
2020_0806_190149-P8060125.JPG2020_0806_190151-P8060126.JPG2020_0806_195349-P8060167.JPG2020_0806_195350-P8060168.JPG2020_0806_195352-P8060169.JPG2020_0806_195353-P8060170.JPGお陰さまで、ボク今日も元気に幼稚園に行かれました(/・ω・)/
今日も楽しくプールで遊びましたよ~!
お帰りの時、幼稚園バスを降りたら、Sクンがセミを捕まえたんです(*'ω'*)
みんなでSクンの周りに集まって、セミを触らせてもらったり持たせてもらったりで大興奮でした(*´艸`*)
でも、Sクンは最後はママに言われて、セミを木に止まらせてあげたんですよ~!
ボクもおかーたんと歩いて帰る途中に、道にひっくり返ってたセミを捕まえました( `ー´)ノ
ジジジって鳴いたけど、もうボク平気です(*^^)v
お家に連れて帰ろうと思ったけど、Sクンが話してあげたのを思い出して、ボクも木に止まらせてあげたです(*´▽`*)
今日は、ママからもおかーたんからも、75年前の今日、広島っていうところで悲しい出来事があったって聞きました"(-""-)"
ボク、まだあんまり良くはわからないけれど、もう悲しいことはない方が良いって思いました!
明日からは、ママがお仕事の夏休みなので、ボクも幼稚園お休みします!
でも、ホントはずっと幼稚園の方が楽しいかも知れないなって思ってるですよ(∀`*ゞ)
おかーたん、今日も今週1週間も色々お世話になってありがとうございました!
幼稚園はお休みでも、おかーたん毎日ボクのところに遊びに来てくれますよね?!
明日もまた色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、今日も元気に幼稚園に行かれて良かったね。
今日は、広島に原爆が落とされた悲しい日だって、ママにも教えてもらったのね。
ゆうくんも一緒に原爆で命を落としたり苦しんだ人たちのためにお祈り出来たかな?
世界中の人たちが、お友だちや周りの人の気持ちを考えて、お互いに思い遣ったり譲り合ったり出来て、世界から戦争がなくなると良いね。
ゆうくんも、毎日お友だちと仲良く過ごせたら、それが平和の第一歩になるとおかーたん思いますよ!
今日、Sクンがセミを捕まえた時、みんなにも触らせてあげたよね?
セミを放してあげる時も、みんなで見守ってあげたよね?
自分が、自分が…っていう気持ちじゃなくて、みんなで一緒にという気持ちが素敵だったね。
明日から、ママの夏休みで幼稚園はお休みするけど、お家でもママのことを考えながら穏やかに平和に過ごせると良いね。
明日も良い日でありますように☆彡




読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス