7月・文月・凌霄花

カレンダーを1枚めくって、今日から7月。
今年もいよいよ年の後半に突入しました。

7月の和風月名は「文月(ふみづき・ふづき)」。
七夕の短冊にちなみ「文披月(ふみひらきづき)」と呼ばれ、そこから転じて「文月」になったと言われます。
また、旧暦の7月は稲穂が膨らむころだったので「穂含月(ほふみづき)」「含月(ふくみづき)」から転じたという説もあります。


今日も終日梅雨空。
相変わらず蒸し暑いですが、昨日ほどではないので、少しホッとします。
でも、明日は気温も上がり、熱中症厳重警戒の一日となりそうで、
戦々恐々としています。

去年は既に7月を迎えた時には、梅雨が明けていましたが、
今年はまだまだ梅雨の最中。
関東よりもかなり梅雨入りが遅かった九州地方では、
連日の大雨で被害が出たり、危険が迫っていたりするようです。
これ以上、大きな被害にならないようにと祈っています。

今年の梅雨明けは、平年並みになるとすれば、
まだ20日以上、スッキリとしない梅雨空が続くことになりますね。


それでも、雨の止み間に家の周りを歩いてみれば、
昨日の「藪萱草」「野萱草」もそうですが、早くも夏の花が目に飛び込んでくるようになりました。

画像
画像
画像
画像


「凌霄花(ノウゼンカズラ)」のお花です。
これもまた、鮮やかなオレンジ色のいかにも夏らしいお花ですね。
本来ならば、もっと夏の盛りに咲く花のように思いますが、
ご近所では、毎年今時分に目にします。

「凌霄花」の「凌」は"凌ぐ”、「霄」は”空”という意味で、
「空を凌ぐように咲く花」という意味になります。
この”空”は、今日の梅雨空ではなく、真夏の抜けるように青い空が似合いそうですが…。


今年の下半期の始まりの日に、出会った「凌霄花」のビタミンカラーのお花に元気をもらって、
改めて、今しか出来ないこと、今だから出来ることを心の目で探しながら、
これからの日々を大切に、良い時間を重ねてゆきたいと思っています。
出来ることなら、暑い暑いと文句を言わずに…(笑)


ウェブリブログのメンテナンスのため、公開時間が大幅に遅れてしまったことを、
心よりお詫び申し上げます。



〈今日のゆうくん〉

IMG_0262_LI.jpgIMG_0263.jpgIMG_0265_LI.jpgIMG_0266_LI.jpg
2019_0701_182821-P7018557.JPG2019_0701_182846-P7018559.JPG2019_0701_183033-P7018562.JPG2019_0701_184601-P7018586.JPG2019_0701_184606-P7018587.JPG2019_0701_191945-P7018602.JPG2019_0701_201956-P7018610.JPG2019_0701_202028-P7018614.JPG2019_0701_202105-P7018616.JPG2019_0701_202134-P7018617.JPG2019_0701_202605-P7018624.JPG
2019_0701_183257-P7018566.JPG2019_0701_183336-P7018569.JPG2019_0701_183407-P7018570.JPG2019_0701_183534-P7018577.JPG2019_0701_183539-P7018579.JPG2019_0701_183540-P7018580.JPG2019_0701_185706-P7018592.JPGお陰さまで、ボク今日も元気に幼稚園に行かれました(/・ω・)/
お咳も出なかったし、お弁当もぜーんぶ食べられたし、ボク体調はすっかり回復したですよ~!
今日は蒸し暑かったので、幼稚園では色水遊びをした後シャワーを浴びました(^▽^)/
お帰りの時、今日はTクンはパパのお迎えだったので、ボクはおかーたんとバスに乗って楽しく帰りました(^o^)
雨が降りそうだったので急いで帰ってきたら、とっても早くお家に着いちゃいましたよ(∀`*ゞ)
今日は大好物の炊き込みご飯だったので、モリモリ完食です( ^)o(^ )
おかーたん、今日も色々お世話になってありがとうございました!
明日もまた色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、今日も元気に幼稚園に行かれて良かったね。
体調ももう大丈夫かな?
おとなでも、調子が悪くなってしまいそうな陽気だから、
無理せず、しっかり水分補給をしたり身体を休めたりしながら過ごせると良いね。
明日も良い日でありますように☆彡





読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ