ゆうくん家の端午の節句

昨日は「端午の節句」。
もちろん、ゆうくんの大事なお節句です。

画像


ゆうくんの兜は、初節句の時の私からのお祝い。
「優希」の名前は私が書きました。

残念ながら、ゆうくんの鯉のぼりはありませんが、
近所の公園では、青空の下たくさんの鯉のぼりが気持ち良さげに泳いでいました。

画像
画像
画像
画像


去年の子どもの日に、公園で鯉のぼりが泳いでいるのを見て以来、
ゆうくんは、この公園のことを「鯉のぼりの公園」と呼んでいます。
あれから、夏・秋・冬と季節が一巡りしても、ゆうくんにとってはずっと「鯉のぼりの公園」。
その風景がまた戻って来て嬉しいですね。

そして、我が家のお祝いの定番、「ちらし寿司」は、
私が下拵えしたものを、娘とゆうくんと3人で一緒に具を混ぜ込み、トッピングをして作りました。

画像


スイーツも、お祝いには欠かせません。

画像
端午の節句の定番、柏餅…
画像
金太郎の乗ったこどもの日のケーキも!

夜は、菖蒲湯に浸かって大喜びだったというゆうくん。
菖蒲の葉っぱで、闘ったり根元からお湯を注いで葉っぱの先からお湯が出てくるのを楽しんだり。
「端午の節句」「こどもの日」を満喫できたようで、
私まで嬉しくなりました。


私の家系は女系家族で、身の回りに男の子がいません。
「端午の節句」の習わしは詳しくは分かりません。
それでも、色々調べて試行錯誤しながら、今年で4回目のお節句になりました。
これからも、色々学びながら、温もり溢れるお節句のお祝いをしてあげたいと思っています。


〈端午の節句のゆうくん〉

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
5月5日はボクのお節句でした(/・ω・)/
ボクのカッコいい兜もバッチリ飾ってもらいました(`・ω・´)
ボクが元気でつよーい男の子になるようにって、パパやママやおかーたんがお祝いしてくれたです(((o(*゚▽゚*)o)))
お祝いの時には、いつもおかーたんがちらし寿司を作ってくれるですよ~(^O^)
ボク、おかーたんが作ってくれるちらし寿司、大好きなんです(^▽^)/
ボクも一緒にお手伝いしましたよ~(*´艸`*)
すし飯を作るのに、うちわでパタパタ煽いだり、トッピングのお手伝いもしましたよ~(*^▽^*)
途中で、つまみ食いもしちゃいましたけど…(∀`*ゞ)
今日もとっても美味しく出来ました!
ご飯の後には、スイーツタイムが待ってました~ヾ(*´∀`*)ノ
イチゴの乗ったこどもの日ケーキと、柏餅を頂きましたよ~(*´▽`*)
美味しいものいっぱいで、ボクご機嫌でした(´∀`*)
夜は、菖蒲湯っていうのに入りました!
葉っぱのお風呂はとっても爽やかな香りがしましたよ~(*´艸`*)
ママが、ボクが丈夫で逞しく育つようにって、葉っぱでボクの身体をポンポンって叩いてくれたので、
ボクもママのこと叩いてあげましたよ(∀`*ゞ)
おかーたん、今日もお節句の支度やら色々お世話になってありがとうございました!
明日で、いよいよ長いお休みも終わりなんですね。
お休みの最後の日も、また色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、お家でのお節句のお祝いも楽しくできて良かったね。
ゆうくんがちらし寿司を作るお手伝いをしてくれて、おかーたんとっても嬉しかったですよ~!
ゆうくんのお手伝いは、時々ちょっとお邪魔だったりもするけれど…(笑)
一緒に作ることが素敵なことなのよね。
そして、ゆうくんが嬉しそうに食べてくれている姿を見るのが、おかーたんの幸せな時間ですよ~。
端午の節句には、本式にはもっと色々な伝統もあるのだと思うけれど、
ゆうくんのお家らしいお節句になればよいと思って、ちらし寿司を作っていますよ!
お節句のスイーツも美味しかったね。
柏餅にも菖蒲湯にも色々な由来があるのだけど、
そのうちに、きっとママが教えてくれるね。
ゆうくんが、益々健やかに、元気で優しくて強い男の子に育ってくれることを、
おかーたん、心から願っていますよ~!





読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス