端午の節句@横浜山手西洋館

今日、5月5日は「端午の節句」。
「こどもの日」としても親しまれています。
端午の節句は五節句の1つで、もともとは古代中国で行われていた菖蒲や蓬で邪気祓いをする行事でした。
それが、奈良・平安時代に日本に伝わると「端午の節会」という宮中行事になりました。
さらに日本古来の田植え前の行事「五月忌み」と結びつき、田植えの前に早乙女たちが菖蒲や蓬で穢れを祓う女性のためのまつりでもありました。
その後、武士の時代になると「菖蒲」が「尚武」や「勝負」に繋がると考えられ、
男の子の成長と立身出世を願うまつりとして定着しました。


さて。
10連休も残り2日。
…という訳で(?)、今年はちょっと趣を変えて、横浜山手の西洋館で「端午の節句」・「こどもの日」のディスプレィを楽しむことにしました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


お庭の緑と花壇の花々が爽やかに美しい「外交官の家」。
クリスマスやハロウィンに、お洒落なディスプレィが施されているのは、毎年楽しみにしているのですが、
端午の節句のディスプレィは初めてでした。

パッチワークや押し絵や木目込みや吊るし雛などの手作りの装飾が、
モダンな西洋館の室内を飾り、そのコントラストがとても新鮮で素敵でした。
また、新たな西洋館の魅力が感じられるイベントを知ることが出来て、
とても楽しい西洋館の端午の節句でした。
それにしても、やっぱりお洒落ですねぇ~♪

ゆうくんは、触れたいのに触れられない装飾に、ソワソワしていました。
やはり、公園で遊んだり、
お庭の花壇の中を走り回ったり、噴水の水辺でお日さまの光を浴びて過ごす方が楽しかったのかも知れません。

画像


西洋館のお庭には、そろそろ「バラ」の花も咲き始め、
その香りと姿に私もウキウキしてきます。
連休が終わったら、またゆっくり遊びにきて、今度はうっとりと「バラ」の花を楽しみたいと思います。


「端午の節句」はゆうくんのお祝いなので、
家に戻ってから、ちらし寿司を作ったり、こどもの日スイーツや柏餅も楽しんだのですが、
それは、また明日にでもご紹介させて頂くことにします。


10連休もいよいよ明日が最終日。
皆さまにとって、良い時間でありますように。。。


〈西洋館のゆうくん〉

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
今日は横浜の山手に遊びに行きました(/・ω・)/
初めに公園に行って、遊具で遊んだりシャボン玉を飛ばして遊んだりしました~(∩´∀`)∩
それから西洋館に行って、端午の節句のディスプレィっていうのを見ましたよ~!
色んな飾りがとってもカッコ良かったんですけど~
お机の上にいっぱいトミカが並んでるお部屋があって、ボク、ドキドキ・ウキウキしちゃったです(∀`*ゞ)
ボクの持ってるトミカもあったんですけど、昔のトミカがカッコ良かったんですよ~ヾ(*´∀`*)ノ
でも、触っちゃいけないって言われて、ちょっとションボリでした(´・ω・`)
西洋館のお庭には、花壇や噴水があって、ボクお水を眺めたり、走ったりしました(^▽^)/
お昼は、元町のカフェでリンゴバナナヨーグルトジュースとチーズトーストを頂きましたよ~( ^)o(^ )
ボク、ちょっとお洒落な男の子になって、良い子にカフェでランチできたです(`・ω・´)
今日は、お家に帰ってからも色々楽しいことがあったんですけど、
それは、また明日にしますね~(*´艸`*)



ゆうくん、今日は山手のお散歩楽しかったね。
ママやおかーたんは、西洋館のディスプレィやお庭のお花がとってもステキだと思ったんだけど、
ゆうくんは、それよりも、公園で遊んだり、お水を眺めたり、お庭を走り回る方が楽しかったみたいね。
でも、ゆうくんがこどもの日をウキウキ楽しそうに過ごしてくれたので、おかーたんも嬉しかったですよ!
カフェでもカッコ良くお椅子に座って、お洒落な男の子だったね!
ゆうくんのお節句は、お家に帰ってからいよいよ本番を迎えることになるのだけれど…
少し長くなりそうなので、まずはお出かけ編だけでまとめてみましたよ~(^▽^)/







読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス