ゆうくんの七五三参り

11月11日。
気持ちの良い秋晴れの中、ゆうくんの七五三のお参りをしてきました。
お寺の「モミジ」や「ハゼ」や「ドウダン」が薄っすらと色づき、
七五三参りの子どもたちを祝福してくれているようでした。

一般的には、七五三は女の子が3歳と7歳、
男の子は5歳とされていますが、
最近では男の子も3歳と5歳という説があるので、ゆうくんも3歳での七五三参りをすることにしたのです。
ただ、さすがに紋付き袴は5歳まで取っておくことにしました。

画像
画像
画像


お寺の本堂で、七五三御礼と無事成長の御祈願をして頂いたゆうくん。
少し緊張気味で、神妙に手を合わせていました。
今日は、そんなゆうくんの晴れ姿をUPさせて頂いて、体調よりも少し早いブログの復活とさせて頂きます。

〈七五三のゆうくん〉

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像




私の体調不良の件では、大変ご心配をおかけしています。
風邪からの副鼻腔炎は、相変わらず今一つですが、
今日は、病院の定期通院の日だったので、また出かけて来ました。
院長の診察では、
「鼻もだけれど、咳が酷いのが気になる」
と言われ、聴診の後レントゲンも撮って頂きました。

お陰さまで、肺炎を起こしている所見は見られないけれど、
この咳がいつまでも続くのは良くないとのことで、
今日は咳に効く飲み薬と張り薬を出して頂きました。

家に戻って、お昼を食べてお薬を飲んで貼ってして、
午後はゆっくり休んだら、いくらか咳が良くなってきたような気がします。
昨日・今日と、日中は殆ど寝たり起きたりを続けています。
ゆうくんのお迎えもお休みしています。
ただ、ゆうくんと娘の家の夕食の支度だけは頑張っています。
キッチンに立てるだけ、まだ重症ではないのだと、自分では思っています。
勿論、簡単なものばかりですが、ゆうくんの大好きなお野菜と汁物は外さずに…。

玄関に、密封容器に入れたおかずを置いておくと、
保育園の帰りに、娘とゆうくんが取りに寄ってくれます。
私はゆうくんに会わないようにしていますが、
束の間、可愛い声が聞こえ、
「おかーたん、お大事に!」
という声に元気がもらえます。

復活まであと1日くらいでしょうか。
ゆうくんに会えないのは辛いですが、
早くゆうくんのお迎えに行って、楽しい時間を過ごせるように、
まずは風邪を治すことに専念することにします。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。






読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)