森戸の海へ

今日も、有り難い梅雨の中休み。
そして、今日は3週間近く我が家に逗留していた娘とゆうくんがお家に帰る日でした。

お昼を済ませて、お家に帰るふたりを送ってバス停まで行って、
家に戻って、ゆうくんがいる間にはなかなか出来ない洗濯物を洗ったり、片づけをしたり。
でも、せっかくのおひとりさまの時間。
家にいて、やりたいことはたくさんあるけれど、
お天気もまずまずだし、
今日は、ひとりでなければ出かけられないところに行ってみようと決めました。

目的地は「葉山」。
私の大切なお友だち”ポッコさん”の眠るお寺の墓地にお参りをして来ようと思ったのです。

振り返ってみると、
”ポッコさん”に会いに来るのは、随分久し振り。
ずっとずっと気になっていたけれど、なかなか来ることが出来ずにいました。

墓前で、
「ポッコ、随分ご無沙汰しちゃってごめんね。
実は、我が家にも孫が生まれたの。
私も、ついにおばあちゃんになったんだ~!
娘が生まれた時、駆けつけてくれたポッコだから、
きっと、もう会いに来てくれたよね?!
名前は”優希”っていうの。
パパの”優”の名前から一文字もらって、それに”希望”の希の字を付けたのよ。
後10日もすれば10か月。
ババ馬鹿だけど、とっても可愛いくて、私もメロメロ(^^;
頑張っておばあちゃんやってます。」
ゆうくんが産まれてからの写真をくっては、語りかけました。

画像


青い空には、キラキラ光る美しい雲が浮かんでいて、
それが優しくて凛とした”ポッコさん”の笑顔のように感じられました。

お寺の境内には、「額紫陽花」や「夏椿」の花が咲いていて、
”ポッコさん”の、
「朱丸さん、ありがとう。
朱丸さんのために、ブログのネタをちゃんと用意しておいたよ!」
という声が聞こえるような気がしました。

画像
画像
画像
額紫陽花
画像
画像
夏椿は一日花なので、もう萎みかけていたけれど…

長いお喋りの後、
「今度はゆうくんを連れてくるからね!」
と腰を上げて、海へ向かいました。


「森戸」の海は、まさに「マジックアワー」。
刻々と変化する夕日と雲と海の姿を、ただボーっと眺めて時を過ごしました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


ボンヤリとでしたが、富士山も望むことが出来ました。
富士山が大好きだった”ポッコさん”の粋な計らいに、思わずホッコリとしました。
太陽が雲の中にすっかり姿を隠してしまってからも、暫く海と空を眺め、
ゆっくりと帰路に就きました。

家に帰って、ゆうくんのはしゃぎ声や泣き声が聞こえないのは、ちょっぴり淋しいけれど、
今日は、お陰さまで、充実したおひとりさま時間が過ごせました。
”ポッコさん”ありがとう~!


〈今日のゆうくん〉

画像
おかーたん、ボク、今日お家に帰るんですって
画像
ボク、ちょっと淋しいけど、おかーたん、大丈夫ですか?
画像
でも、またすぐに会えるから大丈夫ですね(^^;
画像
画像
画像
ボク、お家に帰っても元気でモリモリ遊んでますから、おかーたん安心してくださいね!
画像
おかーたん、いつもお疲れさせちゃってるから、少しゆっくりしてくださいね~(^^♪


ゆうくん、今回の滞在中は日々目覚ましい成長の時間だったね。
その時間を一緒に過ごせて、おかーたんとっても幸せでした。
今日は、ゆうくんがお家に帰ってから、天国に行ったお友だちに会いに行ったり、海を眺めたり、
ゆっくりと良い時間を過ごすことが出来ました。
ゆうくん、ありがとう。
ゆうくんも、パパとママと一緒に楽しい時間を過ごしてね!








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい