江の島から富士山を望む!

今日も朝は厳しい冷え込みでした。
日中も風は冷たかったけれど、お日さまの日差しが少しだけ寒さを和らげてくれたような気がします。

毎週月曜日はエレクトーンのレッスン。
ゆうくんが家にいる時には、殆ど練習は出来ないのですが、
今年も、何とかレッスンだけはお休みせずに頑張っています。

そして、レッスンが終わった後は、少しだけ私の自由時間。
先週は朝方雪が降った後もスッキリしないお天気なので、どこにも寄り道出来ませんでしたが、
今日は、お天気も上々だったので、駅からモノレールに乗って15分。
寒いけれど思い切って「江の島」まで足を延ばしてきました。


「江の島」に着いたのは、午後4時過ぎ。
冬至からひと月余り、大分日が伸びて、
ちょっと霞んではいるものの、まだ昼間の青空の中の「富士山」が眺められました。
やはり、家から眺める電線に遮られた「富士山」とは、格段の違いがあります。

画像
画像
画像
弁天橋からの富士山

足元に箱根やその他の山々を見下してそびえる富士山。
雲も良い感じでホッコリと浮かんでいて、本当に美しいです。
絶景、絶景~!!
自宅から30~40分でこんな富士山が眺められるなんて、幸せですね。


弁天橋から「江の島」に渡り、“江の島神社”にお参りをして、さらに石段をどんどん登って行きます。
「サムエルコッキング苑」に着いたのは、4時半を回っていたでしょうか。
日没までの時間、苑内をしばし散策して過ごしました。

画像


今日の日没の時間は、午後5時01分。
沈む夕陽と「富士山」を同時に捉えることが出来ました。
感動の瞬間でした。

その後、茜雲に彩られた「富士山」をうっとりと眺め…

画像
画像
画像


イルミネーションが灯されたシーキャンドルに見送られて「江の島」を後にしました。

画像



帰り道の弁天橋の上からは、見事な黒富士が!

画像
画像
画像
画像


日が落ちた後の風は冷たさを増して、
シャッターを切る指先も凍えそうでしたが、この素晴らしい青とオレンジと黒のグラデーションを、
いつまでも眺め続けたくなるような、幸せいっぱいの風景でした。


2時間足らずのお散歩でしたが、
冬の「富士山」を存分に楽しめて、気分は最高でした。
こんな素敵な風景を見せてくれたお日さまと富士山に心から感謝です。
また、明日からも寒さに負けずに頑張れそうな気がします。


〈今日のゆうくん〉

画像
今日も森のおもちゃの中でご機嫌です
画像
大好きなキリンさんとチュッ
画像
うつ伏せになってもこんなにしっかり遊べます
画像
こんな穏やかな笑顔のゆうくんを見ているとみんな幸せな気持ちになれます


ゆうくん、今日はおかーたんにお休み時間をくれてありがとう。
お陰さまで、今年になって初めて江の島に行って海と富士山と夕陽を心ゆくまで眺めることが出来ました。
素敵な時間をプレゼントしてくれたゆうくんとママに感謝です。

ゆうくん、今日はまたウンチが出なかったね。
明日はウンチが出るように、体操やマッサージ、頑張ろうね!









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい