冬晴れ

今日は、グッと冷え込みましたが、
朝から抜けるような青空が広がりました。
この空の色は、すっかり冬の色。
まさに、「冬晴れ」の一日と言えそうでした。

「こんな素敵なお天気の日には、鎌倉とかお散歩に行きたいんじゃない?」
と、娘が声をかけてくれましたが、その気持ちだけで十分!
娘が、ゆうくんパパやゆうくんのクリスマスプレゼントを探しに、ひとりで自由にお出かけ出来るのは、もう今日しかありません。
「ゆうくんとお留守番しているから、ゆっくり出掛けてきて良いよ!」
と答えて、
私はゆうくんの授乳中に、カメラを持ってぶらりといつもの散歩道を歩いてきました。

風はちょっと冷たかったけれど、お日さまの光は心地よく、
青空に映える、散歩道の名残りの紅葉を眺めて歩きました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


まだ、こんなに見事な紅葉が眺められるのが嬉しいです。
特に、最後の数枚になった桜の真っ赤な葉っぱが青空に映えるさまに、心打たれました。

今日は、富士山が綺麗に眺められるとの呟きがあちこちで聞かれたので、
時間は少し遅かったのですが、マンションの最上階までエレベーターで昇って、西の空を眺めてみると…
薄っすらですが、雪を頂いた富士山の姿や丹沢の山々を眺めることも出来ました。

画像
画像


マンションの最上階からの風景は、いつもと違ってまた、楽しいものです。
娘の通っていた小学校の裏山の紅葉色のパッチワークも趣深い風景でした。

画像


家に戻って、ゆうくんとのお留守番の時間。
今日も、リビングに差し込む日差しの中でゆうくんと遊んだり、
ちょっと眠くなったゆうくんと一緒にお昼寝をしたり、
ホッコリと幸せな時間を過ごすことが出来ました。

買い物から帰ってきた娘が、
「今、夕焼けの空がとっても綺麗だから、もしかしたら富士山が見えるんじゃない?」
と教えてくれたので、
またまたカメラを持ってマンションの最上階へ。

画像


西の空の鮮やかな富士山の夕景と、

画像


東の空の淡い茜色のグラデーションを眺めることが出来ました。

鎌倉まで行かなくても、こんなに素敵な風景を眺めることが出来る幸せを、
しみじみと味わいました。
それは同時に、私のことを気遣ってくれた娘からの贈り物のようにも思えました。


今日も、素敵な一日が過ごせたことに、心から感謝です。
明日からの週末は、娘とゆうくんは自分たちのお家に帰りますが、
その間、私も少し気合いを入れて、家の中のあれこれを頑張りたいと思います。



〈今日のゆうくん〉

画像
画像
画像
画像
画像


リビングに差し込む日差しの中でホッコリゆうくん。
今日は、お喋り絶好調だったね。
明日から、またゆうくんがお家に帰っちゃうのは淋しいけれど、
その分、今日は一緒にお留守番したり、お昼寝したり出来て、
おかーたん、とっても嬉しかったよ!
明日もお家に帰るまでの時間、仲良く楽しく過ごそうね~!









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい