お陰さまで16週間

12月も3分の1が過ぎました。
一時は、随分冷え込みの強い日もありましたが、
このところは、気温も落ち着いています。

ただ、今日は目まぐるしくお天気が変化した一日でした。
午前中は、薄っすらと日が射すまずまずのお天気でしたが、
午後になって、だんだん雲が厚くなり、夕方からはポツポツと雨も落ちてきました。
そして、夜が更けるにつれて土砂降りの雨になりました。
この強い雨は、明日の午前中いっぱい降り続きそうです。
ただ、比較的気温が高く、10月並みとのこと。
雨降りは憂鬱ですが、暖かいのはホッとします。

さて。
今日でゆうくんが産まれて16週間が経ちました。
もう16週間、まだ16週間。
どちらの感覚が強いかと考えてみましたが、
“まだ…”の方が強いように思えます。

離れて暮らしていれば、16週間はあっという間なのでしょうけれど、
大部分の時間を一緒に過ごしているので、一日一日がギュッと凝縮されて、そう感じるのだと思います。
娘にとっては、更にその印象が強いのでしょうね。

今回も、パパの出張や社員旅行があったため、
ドリカムのライブの日から、ゆうくんと娘は、もう2週間近くずっと我が家で過ごしています。
その間、娘と私が相次いで鼻風邪を引いてしまったので、
ゆうくんも、少し鼻が詰まったり、大泣きをすると鼻水がズルっと出て心配もしましたが、
熱が出たり、酷くなったりすることもなく、無事回復してきたので、ホッとしています。


先週は、皮膚科に行って「アトピー」と診断され、
少々不安も感じましたが、処方された軟膏で顔の湿疹やガサガサはすっかり良くなりました。
お腹や背中、首や手足の関節などの括れの部分はまだブツブツしていたり、時々ジクジクしたりしますが、
受診前に比べたら、本当に綺麗になってきました。

先週の金曜日に小児科で受けた「3か月検診」では、
全て月齢相当の成長状態と言われました。
体重は少なめだけど、成長曲線の中に入っているので心配なし。
鼻がグズグズしているけれど、赤ちゃんはみんなこの程度の風邪は引くもの。
首座りは良いところまで来ているけど、もう一息。
体のカサカサ・ブツブツも月齢相当の乳児湿疹と。
恐らく、その前に皮膚科を受診して塗り薬を処方されていたから、その程度で済んだのだと思います。

それから1週間で、首もほぼ座り、
抱っこをすれば足をズンズン突っ張って立ちそうになるし、
横にしていると体を捩って寝返りもしそうな勢いです。
毎日何か新しいことが出来るようになっていて、驚かされることがいっぱいの、最近のゆうくんです。


明日から、また週末はパパの待つお家に帰りますが、
週が変わったら、また我が家に戻って来るはず…^^;
ゆうくんのいない週末は、少しだけ大掃除の真似事が出来ればよいと思っています。
ひとりで動ける時間も出来るので、こっそりクリスマスプレゼントも選んでおかなくては!


寒くなってきて、なかなかゆうくんとお散歩に出かける機会を作るのが難しくなっていますが、
昨日は、一緒に鎌倉の紅葉を眺めることが出来たこと。
本当に楽しくて幸せな時間でした。
もしかしたら、「円覚寺」の紅葉がかつてなく美しく見えたのも、
ゆうくんが一緒だったからかも知れないと、今になって思います。

画像
画像
画像


ゆうくんが産まれてきてくれて、本当に幸せ。
ゆうくんが産まれて16週間が恙無く過ぎたことに心から感謝。
そんな、気持ちでいっぱいの今の私です。


〈今日のゆうくん〉

画像
お陰さまで、ボク、産まれて16週間経ったそうです
画像
いつもボクのこと見守ってくださってありがとうございます!
画像
ボク、もうすぐ寝返りも出来ちゃいそうです
画像
これからも、ボクのことどうぞ宜しくお願いします

ゆうくん、いつもありがとう。
焦らずゆっくりで良いから…
これからも、ゆうくんが元気ですくすくと育ってくれること、
おかーたんは心から願っています。









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい