山茶花・椿など@京都

小春日和の日曜日。
昨日のドリカムのライブの余韻がまだ覚めやらぬまま、
娘とゆうくんと3人での穏やかなまったりとした日曜日を過ごしました。


思えば先週は、京都の紅葉を眺めに出かけたと思えば、
週末にはドリカムのライブと、怒涛のような1週間でした。
でも、京都の風景もドリカムのライブも、心を豊かにしてくれました。


日常があるから、非日常に感動出来て、
非日常があるから、日常の当たり前の日々に感謝できるのだとしみじみと思います。


京都では、紅葉の美しさは勿論のこと、
こちらでも良く目にする「山茶花」や「椿」の美しさに浸って来ました。
こちらで眺めるよりも何倍も美しく雅に見えるのは、
旅先という環境は勿論のこと、
京都の空気がこうした花々を一際際立たせているからなのかも知れません。


今日は、そんな「山茶花」や「椿」のお花をご紹介したいと思います。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


色も姿も様々な「山茶花」の花。
「山茶花ってこんなに種類が豊富だったのだ!」
と思わず驚かされてしまったほどです。
恐らく、それぞれの花に、雅な名前が付いていることでしょう。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


「椿」の花はまだまだ咲き始め。
早咲きの「侘び助椿」がメインでしたが、
白い花に薄らと紅をさしたような花がとても心に残りました。
お寺のお庭は勿論のこと、民家の生垣などでもこの素敵な「侘び助椿」を見つけては、
和菓子の練り切りを思い出したりしながら、写真を撮りました。


こういう和の花は、眺めているだけでしっとりと落ち着いた気持ちにさせてくれます。
間もなく慌ただしい師走を迎えますが、
京都で過ごした数日間を時折思い出して、
紅葉を愛で、花を眺めることで得た、
心の豊かさやゆとりを忘れずに過ごしたいと思います。



〈今日のゆうくん〉

画像
画像
画像
画像


今日は、良くお昼寝して、
起きている間はご機嫌でずっとお喋りしていたゆうくん。
おかーたんにもゲンコツ合わせを見せようとしてくれました。
おかーたん、嬉しかったよ~!
元気いっぱいですが、
お肌のカサカサがちょっと気になります。
もう少し様子を見て、皮膚科を受診した方が良いかも知れませんね。










読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい