2015 秋の京都4

いよいよ、今日は京都滞在の最後の日。
これまで何とかもってくれたお天気も、今日は午後からは雨になりそうな予報です。
前日までに比べて、気温もグッと下がりました。

それでも、今年の秋の京都。
心残りのないように過ごそうと心を決めて、京都の町に出ました。

昨日は、比較的混雑のない京都駅周辺でしたが、
今日は、朝からバス停の周りには山のような人だかり。
…で、ルート変更。
地下鉄とバスを乗りついて、秋の特別拝観の「霊鑑寺」に向かいました。
こちらは、以前冬の特別拝観で訪れて、とても素敵だと思ったお寺でした。

画像
画像
画像
画像


紅葉もとても綺麗でしたが、
椿で有名なこのお寺、咲き始めた侘び助椿も、また可憐で美しかったです。

画像
有楽
画像
雪中花

「霊鑑寺」の次に訪れたのは「真如堂」。
ここの紅葉は、毎年赤さが際立って心に残るところです。
今年はどうかと思っていましたが…
やはり、綺麗な姿を見せてくれていました。

画像
画像
画像


「真如堂」を後に、昨夜も訪れた「金戒光明寺」に向かいました。
お友だちから頂いたチケットは、夜間拝観だけでなく昼間の分もありましたので、
ここは、昼と夜とを眺め比べてみるのも贅沢なことと、有り難く楽しませて頂くことにしました。

途中、塔頭の「栄摂院」のお庭もちらりと眺めさせて頂きながら…。
こちらは、拝観料を取るような観光寺院でなないのですが、
お庭の紅葉が素晴らしく、毎年のように立ち寄らせて頂いています。

画像
画像
画像


「金戒光明寺」。
昼のお庭の風景は、夜とはまた趣が違っていて、
昼と夜との両方を楽しませて頂けたことに、本当に感謝でした。

画像
画像
画像
画像
画像


「金戒光明寺」の拝観を終えた辺りから、
急に冷え込んできて、雲行きも怪しくなってきましたが、
今年の秋の京都の最終目的地と決めていた、山科の「毘沙門堂」に向かうことにしました。

地下鉄で山科に向かい、駅を降りた頃に、いよいよ雨が降り出しました。
雨の中、辿り着いた「毘沙門堂」。
お庭と言い、毘沙門堂の風景と言い、石段の敷き紅葉の美しさと言い、
今年の秋の京都の旅の最終目的地として、本当に相応しいところでした。

画像
画像
画像
画像



今年の京都の紅葉は、何度も書いていますが、
色付きは今一つでした。
まだ、緑の葉っぱもあれば、黄色いまま散っているもの、赤くなっても枯れているものなど。
例年の真っ赤な紅葉に比べると、確かに見劣りするところもありました。

ただ、散った紅葉の「敷き紅葉」の美しさは格別だったように感じられました。
毎年のように秋に京都を訪れて、紅葉を眺めていても、
年によって、その色づきに同じものはありません。
この紅葉との出会いも一期一会なのだとしみじみと感じました。

今年ならではの紅葉を眺めることが出来て、
お友だちとの素敵な再会や思いがけない贈り物もあって、
改めて、ご縁の大切さ、有り難さを感じ、
また、ひとつ心に宝物が出来た2015年 秋の京都の旅でした。

旅に送り出してくれた娘を初めとして、
連絡を下さったお友だちの存在に心から感謝しつつ、
京都の旅を終えることが出来ました。
本当にありがとうございました。


〈今日のゆうくん〉

画像
ボク、今日はママのエレクトーンのレッスンに一緒に行ったんだよ!
画像
画像
明日はおかーたんに会えるってママが言ってから、ボク楽しみに待ってます♪


ゆうくん、ママのエレクトーンの先生に可愛いってずっと抱っこしてもらってたんだって?!
ママは、あんまりエレクトーンの練習が出来なかったって残念がってたよ。
おかーたん、明日はゆうくんへのお土産たくさんでお家に帰るからね。
ゆうくん、遊びに来てね!








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい