緑・碧・翠

今日からお天気は本格的に回復?
…と思っていたのですが、
やはり一日中晴れているということにはならず、
午後からは雲が厚くなり、夕方からは雨模様のお天気になりました。
まぁ、それでも午前中に晴れ間があったことは有り難いことです。

お天気に恵まれないとは言え、4月ももう残すところ1週間余り。
ひと雨ごとに、グングンと緑の葉っぱを茂らせてゆく庭の柿の木がずっと気になっていたのですが、
今日は午前中の暖かな日差しに恵まれている間に、
思い切って、枝を落としました。
本当は、鮮やかな可愛い緑の葉っぱが付く前の、枝のうちに切り落としたかったのですが、
仕方がありません。

これは、私にとってはかなりの大仕事。
でも、私しか作業をする人間がいないのですから、やるしかありません。
放置すれば、葉っぱは益々茂ってゆくし、枝も空に向かって伸びていってしまいます。
上の階のベランダに届いてしまったり、お隣のお庭まで葉っぱが広がってしまったら、ご迷惑をお掛けしてしまいますものね。

上を向いて、緊張しながら鋸や枝切り鋏で、かなり大量の枝を落としました。
首と肩が既に悲鳴を上げています。
恐らく、明日は全身筋肉痛になることでしょう。

後は、梅雨を迎える前に、椿の枝落としもしないといけません。
つい先日まで、可愛い花を咲かせてくれていた侘び助椿ですが、
梅雨時に、チャドクガの毛虫が付いたら大変です。
頑張らなくては!!


そう言いつつも、桜の花がそろそろ終わり、
あちこちに緑が溢れてくるのは、嬉しくもあります。
今日は、京都で眺めた新緑の緑の風景をご紹介したいと思います。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
善峯寺の楓の緑
画像
画像
画像
画像
善峯寺の苔の緑
画像
画像
仁和寺の楓の緑とミツバツツジとのコラボ
画像
画像
妙心寺・退蔵院の手水鉢と水琴窟の緑
画像
画像
画像
六角堂の枝垂れ柳の緑
画像
画像
画像
上賀茂神社・御手洗川の楓の緑
画像
上賀茂神社の苔の緑
画像
画像
京都御苑の楓の緑
画像
画像
画像
京都御苑・名残の桜と新緑のコラボ


桜の花はもちろん美しかったのですが、
鮮やかな新緑も良いですね。
清々しい風を感じる緑。
緑と一言で表現しきれない、「緑・碧・翠」。
若々しい燃えるような緑に、限りないエネルギーを感じました。
花も緑も楽しんで…
そこからもらった癒しとパワーを活かして、
今しか出来ない色々なことに少しずつ取り組んでいきたいです。







読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)