真っ赤な京都@赤山禅院

今日は終日、強い風が吹いていました。
京都に出掛ける前には、真っ赤に色づいていた我が家の柿の葉っぱも、
今日の強風で、すっかり吹き飛んでしまいました。

夜になって、風が止むと一気に冷え込んできました。
ちょっと外に出てみると、指先が悴み、鼻の頭がジンジンするような…
そんな寒さを感じたのは、今年初めてのような気がします。
いよいよ、冬将軍の到来でしょうか。


今日は、「赤山禅院」の紅葉をご紹介しましょう。
「赤山禅院」は比叡山延暦寺の塔頭で、京都御所の表鬼門を守護しています。
一乗寺の山懐にあるこのお寺、どことなく妖しげな雰囲気の漂う趣深いところでもあります。

画像
画像
画像
山門から参道
画像
画像
画像
画像
画像
画像
境内の雰囲気

山紅葉の風情がとても美しい「赤山禅院」。
でも、ここで見た一番印象的な風景は“紅葉と冬桜のコラボレーション”といっても過言ではないでしょう。
以前にもここを訪れた時に、紅葉をバックに冬桜が咲いているのを見たことがあったのですが、
その時には、ほんの数輪の冬桜でした。
それでも、とても幻想的で心に残っていたのですが、
今年の冬桜はまさに満開!
紅葉を背にまるで雪が舞っているような光景は息を飲むように美しいものでした。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


京都で、十月桜や冬桜を目にする機会はしばしばありましたが、
これほどまでにたくさんの花が咲いているのを見たのは、こちら「赤山禅院」だけでした。
真っ赤な紅葉と淡いピンクの桜の花。
まるで、紅葉の赤が桜に映ったような、不思議な魅力を感じます。
ここでもまた、京都の奥深さをしみじみと感じたものでした。


さて。
明日の朝は、最低気温も一桁にまで下がるようです。
いよいよ本格的な暖房を入れる時期かも知れません。
どうぞ、皆さまもお風邪など召されませんように、暖かくしてお過ごし下さいませ。










読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス