紫陽花ブルー@明月院

今日は、娘が休日出勤。
思いがけずお天気が回復したので、
夕方、混雑がひと段落したころを見計らって、一人で「明月院」に「紫陽花」を見に行こうと思っていました。
ところが、色々な偶然が重なって、カメラ女子のお友だちとご一緒出来ることになりました。

同じ趣味のお友だちと一緒に「紫陽花」の写真が撮れるのは、とても嬉しいことです。
それにしても、今日の鎌倉の混雑は想像を絶するものだったようです。
夕方4時に北鎌倉で待ち合わせをしたのですが、その時間になってもまだ人出が絶える様子はありませんでした。
今日は、まさに「紫陽花日和」だったのでしょう。


「明月院」の「紫陽花」は青一色!
“明月院ブルー”とでも言ったら良いのかも知れません。
今年は花数も多く、今がまさに見ごろといった感じでした。

画像
画像
画像
画像
画像


一言で“青”と言っても、種類も色合いも微妙に違っていて。
“姫紫陽花”・“西洋紫陽花”・“額紫陽花”
淡いブルーから深いブルーまで濃淡様々、見ていて飽くことがありません。
すっかり、“明月院ブルー”に魅了されてしまいました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



「ふむふむ、こんな構図もあるのか~」
と、お友だちの撮影されるアングルも盗みつつ…(笑)
先日の師匠の指導も思い出しつつ…。
ひたすら、青い「紫陽花」と向かい合っていました。
皆さまも、“明月院ブルー”の世界に浸って頂けたでしょうか。


画像
画像
画像
画像


そして、こんな“青地蔵”・“花想い地蔵”や“ウサギのオブジェ”も、「明月院」を訪れる人たちを癒してくれます。



「明月院」の「紫陽花」を堪能した後は、
お茶をしながら“女子トーク?”。
これもまた、楽しい時間でした。


雨が上がって、ちょっと蒸し暑さを感じる午後でしたが、
「明月院」の青い「紫陽花」とお友だちとの楽しい時間。
明日からの1週間、元気いっぱいで過ごせそうです!(^^)!









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ