鎌倉・長谷寺の春

今日は、早朝の地震で目が覚めてしまい、
その後、何となく心がゾワゾワして眠れなくなってしまいました。
その分色々な用事が早めに終わり、時間がポッカリと空いてしまったので、鎌倉の「長谷寺」まで行って来ました。
昨夜「最後から二番目の恋」を観て、感動の余韻に浸りたい気分でもありました。


「長谷寺」は、「紫陽花」の時期が見事で、毎年大混雑しますが、
春も花の種類が豊富で、とても素敵です。
今日は、そんな早春の花々を眺めて幸せ気分に浸ってきました。

画像

まずは、山門前で見事な「梅」が出迎えてくれます。

画像
画像

境内を彩る「紅梅」・「白梅」。

画像

「河津桜」も満開の風情です。

画像

これは「玄海ツツジ」だそうです。
「ツツジ」にも、随分早く咲き始める種類のものがあるのですね!

画像

小さな黄色の花は、ちょっと珍しい「檀香梅」。
「サンシュユ」に似ていますが、違うのですね。
そして、“梅”の名が付いていてもこちらは“クスノキ科”だそうです。

画像

満開の「マンサク」。
まさに、錦糸卵!!
これだけたくさん咲いている「マンサク」は滅多に見ることが出来ません。

画像


毎年眺めていますが、やっぱりこの「木瓜」の色、大好き!
「黒光」という名の濃い牡丹色の「木瓜」です。

画像

これも珍しい「赤花ミツマタ」。
黄色の「ミツマタ」も可愛いですが、花の色がはっきりしている分より可愛く見えませんか?
今のところ「長谷寺」以外では見たことのない、大好きな花です。

画像

今か今かと咲き時を待っている「白木蓮」の蕾。
何だかネコヤナギみたいですね。


そして。
「長谷寺」と言えば、「最後から二番目の恋」でもお馴染の、見晴らし台からのこの風景!

画像
画像

いつ見ても、心癒される風景です。


最後は、「良縁地蔵」のホッコリとした表情に見送られて「長谷寺」を後にしました。
我が家にも、良縁がやって来ますようにと願いつつ…

画像



早朝の地震には驚き、戸惑い、不安な思いをしましたが、
結果的に、「長谷寺」で素敵な春のお花を眺めて良い時間が過ごせて。
今日も良い日になりました。








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス