北海道紀行・その5…ファーム富田

9月17日、午後。
定期観光バスは、「風のガーデン」のある「新富良野プリンスホテル」を後に、やはりここ富良野では欠かすこその出来ない「ファーム富田」に向かいました。

ラベンダーの時期はもう過ぎていますが、「彩りの畑」には、秋のお花がいっぱいです。

画像


この日は、あいにくのお天気で、「十勝連峰」の山々は望めませんでしたが…
さすがの人気スポットだけあって、観光客もいっぱいです。
色とりどりの花の帯の前で、記念撮影をする人々が絶えません。

この時期の「ファーム富田」。
お花の手入れをする方々の姿を初めて見ました。
こういう風に、きっと毎日心を込めて手入れがされているから、いつ見ても素敵なお花畑を楽しめるのですね。
「風のガーデン」のイングリッシュガーデンとは趣は違いますが、やはり素敵な花たちです。

画像
鮮やかな赤と青のサルビア
画像
画像
マリーゴールド
画像
こちらもマリンゴールド(とっても大きなアフリカンと言う種類の花です)
画像
手前の花はクレオメ(風蝶花)
画像
画像
ベゴニアとケイトウ
画像
手前はアゲラタム
画像
ジニア
画像
びっしりと実を付けた姫リンゴ
画像
ハマナス
画像
本来のラベンダー畑は今はこんな感じですが…
画像
画像
所々でラベンダーの花と香りを見つけました

「ファーム富田」。
お花畑や風景もとても素敵なところですが、「ドライフラワーの館」もとてもお洒落です。

画像
画像
画像
画像
画像


そして。
「ファーム富田」の散策の最後には、お約束の「ラベンダーソフト」をお花畑を眺めながら頂きました!

画像



毎年訪れている「ファーム富田」。
今年も満喫することが出来ました。
毎年のように眺める花々も、年によって決して同じではありません。
今年の風景は、今年ながらのもの。
いつ訪れても、やっぱり私の大好きなところです。
大好きなお花をたくさん眺めて、心癒される優しい時間が過ぎてゆきました。









読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス