嵐の前の…

大型で強い「台風6号」が接近しています。
九州・四国・中国地方の方々、不安な夜を過ごされていることと思います。
大丈夫ですか?
被害のないことを心よりお祈りしています。

私の住む、横浜の外れでは、今日は重い湿り気を帯びた雲が広がり、
時折バケツをひっくり返したような雨が降っては止んでという一日でした。
気温は昨日までと比べたら、大分低いのでしょうけれど、
湿度が高い分、じっとりとした空気が肌に張り付くような不快さを感じました。

朝から、頭痛がしたのは、このお天気のせいでしょうか。
それとも、前日徹夜で“なでしこジャパン”の優勝劇を観てしまったための寝不足によるものでしょうか。


でも、今夜はそんな台風も頭痛も吹き飛んでしまうような素敵なライブを聴くことが出来ました!

今夜は、毎月お決まりになっている“Jazz Is”での7月の「田窪寛之トリオ」のライブに行って来ました。
幸い雨の止み間を見計らって出掛けることが出来ました。

このトリオ、今年に入ってからグングンと進化していると感じていたのですが、
今日の演奏は、今までで3本の指に入るくらい素晴らしかったのではないでしょうか。
特に、“田窪さん”のオリジナル「タイトル未定(クラッシック的な…)」なんて、
“田窪さん”のピアノは勿論のこと、“安田さん”のベースも“ガクさん”のドラムも神憑っているようで、
もう、聴いているだけでどこか別世界に行ってしまいそうな、そんな雰囲気がありました。
作曲者の“田窪さん”自身が
「とっても難しい曲なんです」
とおっしゃっていましたが、その難曲を見事に「田窪トリオ」の色に染め上げて演奏しきってしまうメンバーの資質の高さ、超絶技巧には、ただ溜息が出るばかりです。

実は、ドラムの“ガクさん”は先日ハワイで結婚式を挙げられたとのこと。
そんな幸せな空気がトリオを包んでいて、
3人のメンバーが交わす笑顔が本当に素敵で、同じ空間に居られることをしみじみ幸せに感じました。
“ガクさん”の今夜のドラミングは、まさに花火大会!
いつもにも増して、元気いっぱいでキラキラ輝いていて。
ドラムソロなんて、まるで“スターマイン”のよう☆

画像


幸せのシャワーが私のところまで届きそうでした(笑)
その“ガクさん”の幸せパワーが「台風」まで吹き飛ばしてくれれば良いのに…
なんて、思ったり。

とにかく、今夜のライブは、演奏するメンバーもお客さんも、みんな笑顔になれて、
幸福感が溢れていました。
私自身、このところビッグバンド系のジャズの迫力に触れ、音の厚みを醸し出すアンサンブルを聴く機会が多かったからこそ、改めてトリオの音に感動したのかも知れません。
このトリオは、本当にすごい~!!
嵐の前の本当に素敵な時間でした。


娘曰く、
「なんかもぅ、今命が尽きても全く後悔しないレベル。あんな演奏が聴けたから、私の人生あとは何も無くても幸せって思える。今夜はそんなライブに行きました。 」
というほどで。

これからも、「田窪トリオ」の演奏からは、目も耳も離せません^^


明日、静岡で行われる「佐藤恭子リトルオケ」チャリティコンサート&ライブに向かうため、
通行止めになっている「東名高速」を回避するべく、ライブ終了後すぐに出発したメンバーのうちの1人の無事を祈りつつ。
台風の被害がこれ以上酷くならないようにと、心から願っています。







読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス