朱丸のいつもはじめ

アクセスカウンタ

zoom RSS no title

<<   作成日時 : 2011/06/06 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり…
終わっちゃうんだね。
さっきまで、楽しそうに電話をしていたばかりだったのに。
「色々考え続けたけど、やっぱり別れることにしよう。」

このタイミングで、このメールは、本当にショックだったよね。
キミの真っ直ぐな“好き”の気持ちが手に取るように分かるから。
母も一緒に辛いよ!
ひたすら抱きしめるだけで、気の利いた言葉もかけられない、情けない母を許してね。

キミは、必死に元気を装っているけれど、
初めてデートした時の、キミの輝く表情を、母はきっと一生忘れない。
母も一緒にも運命を感じていた。

下世話な言い方をしてしまえば、
もし、将来ゴールに辿り付けたとしても、
世間で言う、安定したごく普通の幸せを得ることは出来なかったかも知れないけれど。
一緒に過ごした時間をキミがどんなに幸せに思い、心地よく感じていたかを母は知っていたよ!
「尊敬できる!」その一言が全てを語っていた。
自分がどんな苦労しても、共に過ごせる時間はキミにとっての未だかつてない最大の喜びだったんだよね。

亡くなったお父さんに似ていたことも、
母には分かっていたよ!


「これから先、こんなに好きになれる人とは出会えない!」
今の想いは、まさにその通りだよね。
将来のことなど抜きにして、ただ傍にいたい…
その気持ちも痛いほど分かる。
キミが好きだった程、相手が好きでないことも、キミはちゃんと感じていたんだよね。
彼の世界に、踏み込めないと分かりつつ…
それでも、最大の理解者でいたかったんだよね。
その想いも、ヒシヒシと伝わる。


もっと条件の良い人と付き合ってみようと試みてはみたけれど、
初めて会った時の、瞬間恋に落ちてしまった気持ちは、他の人とでは味わえないのだよね。
涙ながらにそう語るキミ。
一生忘れられない人なんだよね。
もしかしたら、もう二度とこんな風に人を好きになることが出来ないのかも知れないと思っている気持ちも、母には分かる。


人並みの幸せを手に出来れば、みんなが安心するかも知れないけれど。
キミにとってはそうではないのだよね。


縁がなかった…
タイミングが合わなかった…
確かにそうかもしれない。
でも、それだけでは納得できない気持ちも理解できる。


暫くは、恋をする気にもならないけれど、
いつか、本当の幸せに出会って欲しい。
キミの幸せそうな表情が、母の幸せにも繋がるんだもの。
今の母の願いは、
ただそれだけ。


過保護と言われても、子離れできない母と言われても、他人からどんなに批判されても。
キミは母にとって最高の宝物。天からの預かり物。


出会えたことは奇跡。
でも、きっともっと素敵な幸せがいつか訪れることを信じて。
時間はかかるかも知れないけれど、いつかとびきりの、
今の恋を超える、素敵な恋をして、幸せな未来を歩んで欲しい。
辛いけれど、母は今はそう信じることしか出来ない。


特別な美人ではないけれど、
キミはどこに出しても恥ずかしくない、誰にも負けない心の美人だよ!
それだけは、自信を持っていて欲しいと母は思っている。


キミが一番辛いことが分かっているから、
母は、一緒に落ち込まずに、キミと一緒に過ごす時間は出来るだけ笑顔を心掛けて、
せめて、美味しい食事ををたくさん用意することを頑張るよ!
でも、泣きたい時は、母の胸に飛び込んで、思いっきり泣いて良いんだよ!
だって。
キミにとって、たった一人の母なんだもの。
愛しているよ!







読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
no title 朱丸のいつもはじめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる