紫陽花の季節@明月院

今日は、スッキリしない曇り空でしたが、
幸い雨が落ちて来なかったので、夕方から娘と鎌倉に行って来ました。
今日のお目当ては、「明月院」の“紫陽花”。
夕方なら、人波も大分少なくなっているかと思いましたが…
今の時期の鎌倉に、人の絶えることはありませんね。
入場制限に遭わなかっただけ、良しとしましょう。

まずは「明月院」手前にある「葉祥明美術館」

画像
画像


ここは、今放映中のドラマ「リバウンド」のロケ地になっています。

そして、「明月院」の紫陽花。

画像
画像
画像


「明月院」の紫陽花は、青の“姫紫陽花”がメイン。
「青ばっかりでつまらないわねぇ~」
などと呟いている観光客の方もいらっしゃいましたが、
「色とりどりの紫陽花をご所望なら、別のお寺にどうぞ~!」
と、教えてさしあげたくなります(笑)

今年は、これからお友だちを「明月院」にご案内する予定があるので、
今日は、写真も控え目にしました(笑)

「明月院」を後に、「亀ヶ谷切通し」を抜けて、鎌倉に向かいました。
「亀ヶ谷切通し」は、通り抜ける人もまばらで…
深い緑と、湿り気を帯びた空気は、マイナスイオンいっぱいで、とても気持ちが良いです。
その空気の中に、“ウグイス”や“カッコウ”の囀りが響き渡ります。
歩いているだけで、本当に癒されます。


「切通し」を抜けて、久々に「浄光明寺」へ。

画像
画像
仏殿と鐘楼
画像
花菖蒲


鎌倉・花の寺に数えられる「浄光明寺」。
“紫陽花”や“花菖蒲”の他にも、大きな“泰山木”も花を咲かせ、甘い匂いを漂わせていました。


散策の後は、お決まりの“ティータイム”。
今日は、「cafe 風雅」へ。

画像
画像


心地よいJazzの流れるお洒落な店内で、カフェオレとキャラメルバナナケーキを頂きました♪


4時間ほどの鎌倉散策でしたが、
今日も素敵な花を眺めて、空気や鳥の囀りに心癒されるひと時が過ごせました。
来週も、再来週も、また鎌倉の紫陽花を愛でに、足を運ぶつもりです(^^)








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0