湘南電車パン

娘が、こんなパンをお土産に買ってきてくれました。

画像

その名も「湘南電車パン」
大船駅のパン屋さんで売られているものです。

東海道線の横浜⇔国府津間が、開業したのが1887年とのこと。
この路線を、上がオレンジ色、下が緑色の通称「湘南電車」と呼ばれる電車が走っていました。
今は、銀色にオレンジとグリーンのラインの電車に変わってしまいましたが…

私の住まいの最寄り駅の大船駅もこの年に出来たそうです。
今年は、駅開業120年ということになるのですね。
このパンは、それを記念して作られたもののようです。

中身は、こんな感じです。
画像


微妙にですが、下が緑、上がオレンジ色になっているのが分かりますか~?
ちゃんと、線路も付いています。
可愛いでしょう~?
上手く写せませんでしたが、車輪もちゃんと4つ付いていました!!

「さぁ、食べてみよう」
と、二つに割ってみると…
画像


緑とオレンジがくっきりと見えました!!
(色の混じり方はやっぱり微妙でしたが…笑)
お味は、緑の部分が抹茶味、オレンジの部分がオレンジ味。
真ん中には、懐かしい感じのチョコレートクリーム(チョココルネの中身のチョコクリーム)がはいっていて、なかなか美味しくて楽しいパンでした。
車輪はクッキー。但し、湿気ていました~(笑)
ちなみに、線路は無味乾燥のパンでした(笑笑)

こんなパンが出来るのも、この辺りに住む人たちの「湘南電車」に寄せる愛着とノスタルジーのなせる業なのでしょうか。
住民は、この湘南という地名に誇りを持っているのですね。

我が家は、一応横浜市にあるので、湘南を名乗るのは、ちょっとはばかられますが、この辺りは本当に良いところだと思います。
海があり、山があり、交通の便もよく、気候も温暖です。
夏は都内から戻ってくると、気温が2~3度は低く、風が爽やかです。
冬は、気温が2~3度高くて、ホッとします。
都内まで、もう一息近かったら言うことないのですが。


さて。
今日は、2週間ぶりに「アクア」に行き、しっかりと体を動かしてきました。
北海道で蓄えてしまった体脂肪を少し絞らなくっちゃと、頑張りましたよ!!

その後、今日が平日休みだった娘と一緒にエレクトーンのレッスンに行きました。
…というよりも、私のレッスンに娘が乱入してきたという感じかな。
12月のアンサンブルの音合わせなどしました。
今回は4人でのアンサンブルですが、それでも二人で弾くだけでも、大分曲想がつかめます。
4人揃って上手く音が合ったら、きっと気持ちがいいことでしょう。

その後、娘はお茶のお稽古、更に大学時代の研究室仲間の何人かとお食事会へと出かけました。

私は、家庭教師のダブルヘッターです。
今まで、週に1度ずつだった家庭教師も、後期からは受験を見据えての指導になり、それぞれのご家庭から、週2回の学習日の要望がありました。

夏休みの経験から、塾と家庭教師の掛け持ちはかなり厳しいことが分かりました。
それで、家庭教師を掛け持ちで廻る事にしたのです。
一旦外に出てしまえば、多少しんどくても、何とかなりますから。
これから、進路が決まるまでの数ヶ月ですが、精一杯頑張ります!!
(自分の時間が減るのは辛いけれど、その分頂けるものも増えるからいいのかな。)

こちらは、すっかり涼しくなって、夜は毛布が必要なくらいの気温になりました。
西の方は、まだまだ残暑(?)が厳しそうですが、急に涼しくなったところの方も、まだまだ暑さの残るところの方も、どうか、呉れぐれもご自愛くださいませ。





読んで頂き有り難うございます!
よろしかったら、ブログランキングのクリック、お願いします!

人気blogランキングへ

仲良し親子を応援して下さいね~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0