朱丸のいつもはじめ

アクセスカウンタ

zoom RSS 感動の夕照富士

<<   作成日時 : 2017/09/12 23:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、一日中強い雨が降ったり止んだり。
でも、夕方になってそんな雨も上がったようでした。


朝は、雨が酷いからと娘が抱っこでゆうくんを保育園に連れて行ったようです。
お迎えの時間には、雨も上がっていたので、ベビーカーを持って行くことも出来たのですが、
ゆうくんはきっと、
「今日はバスで帰れる!」
と、信じているはずです。

なので、今日はバスに乗せてあげようと思いました。
保育園に着いて、
「ゆうくん、今日はバスで帰るからね!」
と声を掛けたら、昨日のようにダラダラ遊びをすることもなく、
あっさりと先生に「さようなら」をして、玄関に向かいました。
やはり、今日はバスで帰る気分だったのですね(笑)

バスの中でもとても良い子でご機嫌に過ごしていました。
一方私は、バスが交差点を曲がるときに、窓から西の空に富士山が顔を見せているのに気が付きました。
「今日は久し振りに富士山が見える!
早く帰ったら、マンションの最上階からの久し振りの富士山の夕景の写真が撮れるかも知れない!」
と、一気にテンションが上がってしまいました。

バス停から家までは、おとなの足で歩いたら5分かかるかかからないかなのですが、
ゆうくんに歩かせるとどれだけ時間がかかるか分かりません。
これは抱っこして帰るしかないと、バスを降りてゆうくんを抱っこ紐で抱っこしようとしたら、
「トコトコして帰る〜!」と大暴れ。
抱っこ紐の背中側のバックルを留めることも出来ません。
抱っこ紐から半ば漏れ出して、「トコトコ〜抱っこイヤイヤ〜」と泣き叫び漏れ出しそうなゆうくんを必死に抱えて、
すれ違う人たちのちょっと冷たい視線を感じながら、何とか家まで辿り着きました。

家に着いてすぐに、カメラを取って来て、
「ゆうくん、エレベーターで上まで行って富士山見ようね〜」
と声を掛けたら、すっかりご機嫌の直ったゆうくんは、一緒にトコトコと付いてきてくれました。

画像


最初に目に飛び込んできたのは、頭に傘雲を被り、裾に金色の雲を纏うこんな姿でした。
ゆうくんの目線からは見えないと思ったので、抱き上げて一緒にこの風景を眺めました。
「綺麗だね、富士山。キラキラだね〜!」
と声を掛けると、小さな手でキラキラの仕草をしてくれていました。

まだ、富士山の上には雲が多かったので、
今日はこれ以上空が焼けることもないだろうと家に戻ったのですが、
家で、ゆうくんが遊んでいる後ろの窓から見える空を気にしていたら、
更に真っ赤に染まっているのに気づきました。

「ゆうくん、もう一度富士山見に行こうか?」
と声を掛けて、エレベーターで最上階まで行くと、今度はもっと鮮やかに染まった富士山を眺めることが出来ました。
本当に美しい夕照富士に、ゆうくんを抱っこしながら、ただただ「綺麗だねぇ〜」と繰り返し話しかけることしか出来ませんでした。
でも、ゆうくんも一緒に「お空綺麗ねぇ〜!」と言ってくれていたので、
きっと私の感動は伝わったのだと信じています。

画像
画像


どうやら、今日の夕陽はちょうど富士山の山裾に沈むようです。
あと数日もしたら、我が家からもダイヤモンド富士が見えるでしょうか。
また、ゆうくんと一緒に富士山を眺めることが出来たら嬉しいのですが…。


それにしても、家から富士山を望めたのは、本当に久し振りのことでした。
夏場は、空気の透明度に欠けるために、それでなくとも富士山が見える日は少ないのですが、
今年は天候不良もあり、
加えて、今までは夕日が沈む時間が、ゆうくんの食事の時間だったこともあり、
ゆっくり夕焼け空を眺める機会がありませんでした。

夕方まで、ずっと雨が降ったり止んだりだったのに、
ゆうくんのお迎えに家を出る時には、まだ西の空は雲で覆われていたのに、
陽が落ちるその刹那、こんなに素晴らしい空の景色を見せてくれたことに、心からの幸せを感じて、
思わず手を合わせたくなってしまうような瞬間でした。
空との出会いも一期一会。
ゆうくんを泣かせてしまったけれど、
この空の景色を一緒に眺められたことに本当に感謝です。


〈今日のゆうくん〉

画像
画像
画像
今日は雨だったので、ボク、バスに乗って帰ります(/・ω・)/
とっととエレベーターに乗って、靴下と靴を履いておかーたんを待ってます!
おかーたん、早くしないとバスの時間に間に合いませんよ〜('ω')ノ

画像
画像
画像
バス停に着いてバスを待つときの気持ちって、ワクワクなんですよ〜(´∀`*)
オーイ、バス〜って思わず声を出して呼んじゃいます(∀`*ゞ)

画像
画像
ボク、バスの中でも良い子に出来ましたよ〜(*´▽`*)
でも、実は…
バスを降りたら、おかーたんが無理やりボクを抱っこして帰ろうとするので、
ボク、トコトコして帰りたいって大声で泣きわめいて、おかーたんの抱っこから逃げ出そうとしました(´・ω・`)
おかーたんは、夕焼けのお空の富士山が見たかったから早くお家に帰りたかったんですって!
ボクも一緒に金色にキラキラ輝く富士山見て、感動したですよ〜✨

画像
画像
画像
夕日と富士山を見た後、お家に帰って、おかーたんがご飯の支度をしている間、今日もまたカプセルプラレールで楽しく遊びました(∩´∀`)∩
画像
画像
画像
画像
画像
今日も美味しいねって言いながら楽しくご飯を頂きました( ^)o(^ )
画像
画像
画像
今日は、ママがエレクトーンのレッスンで帰りの遅い日だったんですけど、ボクご飯が終わってからもしまじろうと良い子に楽しく遊んでママの帰りを待ちましたよ〜(^▽^)/
画像
おかーたん、今日も色々ありがとうございました!
ボク、今日はバスで帰れて嬉しかったです(^▽^)/
でも、バスを降りてからトコトコして帰りたかったのに、おかーたんに抱っこされたんで大騒ぎしちゃってごめんなさい(m´・ω・`)m
おかーたんには、お空を見てお写真を撮りたいっていう事情っていうのがあったんですね
ボクは、それが分からなかったんです
おかーたんと一緒にお空を見て、ボク、少しおかーたんの気持ちも分かったような気がしました( ノД`)
明日もまた色々お世話になると思いますが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _"m)



ゆうくん、今日はバスに乗るからって、保育園でダラダラ遊ばずにすぐに帰る支度を整えてくれてありがとう。
でも、バスを降りてから、無理やり抱っこしてお家に連れて帰ろうとしちゃって、ごめんね。
おかーたん、バスの中から富士山が見えたから、
夕陽の中の富士山が見られるのがとっても久しぶりだったから、
どうしても、早くお家に帰りたかったの。
ゆうくんを泣かせちゃったけど、綺麗な夕焼けや夕日が沈む富士山を一緒に見られて、とっても嬉しかったよ!
今日は、ママの帰りが遅い日だったけど、
良い子にご飯を食べて、楽しく遊んでくれてありがとう。
色々あったけど、最後は良い締め括りが出来たよね(笑)
明日もまた、元気に楽しく保育園に行かれると良いね。
明日も良い日でありますように☆彡






読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
感動の夕照富士 朱丸のいつもはじめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる