朱丸のいつもはじめ

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷戸池の花筏

<<   作成日時 : 2017/04/16 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

納骨堂参りに出かけた帰り道、ちょっと寄り道をして、
先日満開の桜のお花見に出掛けた「谷戸池」まで行ってみることにしました。
「ソメイヨシノ」の満開から1週間、
風が強かったので、そろそろ「花筏」が見られるのではないかと思ったのです。

花筏とは、散った桜の花びらが水面に浮き、それらが連なって流れていく様子のこと。
その花びらの動きを筏に見立てた美しい日本の言葉です。
お陰さまで、今年も「谷戸池」の美しい花筏を楽しむことが出来ました。

このところ、色々なことが重なっていますが、
せっかくの「谷戸池」の花筏。
備忘録に残しておこうと思います。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



風が強かったために、散り敷いた花びらが風紋を作り、
それが、刻々と表情を変えるさまは、
思わず溜息が出てしまう程の美しさです。
池の中に、木々の緑の影が映り込むさまも、何とも言えない風情があります。
自然の作りだす造形美は、本当に表情豊かで、感動的です。
この日は、今から60年近く前、おじいさんがこの「谷戸池」の周りに桜の木を植えたという方とものんびりお話をしました。

「キンクロハジロ」が花筏の中を泳ぐ姿は、”桜水浴”とでも言った感じでしょうか。
間もなくこの「谷戸池」に別れを告げ旅立っていく「キンクロハジロ」。
今ならではの趣きです。

画像
画像
画像



今年の「ソメイヨシノ」も、見納め。
「谷戸池」の周りに咲き残った花を少ししんみりとした気持ちで眺めました。

画像
画像




満開の桜の時期と、花筏の時期。
今年も、それぞれに異なった風景を楽しませてくれた「谷戸池」。
そんな素敵な“秘密の場所”に心から感謝でした。








読んで頂き有り難うございます!
人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷戸池の花筏 朱丸のいつもはじめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる